::89:: ARABIA small plate by R. Uossikkinen
e0049603_782817.jpgnatsutynさんに「適材適所です。どうぞ♪」と贈られた小皿です。
夏をイメージしたウオシッキネンさんデザインのものです。
こういった小皿は、シンクの前の出窓に置いて、料理をするときや洗いものをするときの指輪置きにしています。なので早速使用中。本当は専用のホルダーで壁に飾るのがいいのでしょうけど・・・
いや、他の待機中の小皿のためにも、今週あたりにホルダー買いに行きます。


e0049603_7153994.jpgあと、円錐の形をした鍋つかみもいただきました。ブログで見て使い心地が気になっていたんです。

e0049603_7105751.jpgキャンベルの柄が、これまた赤のストウブに合いますわ。
夫がマドンナの真似をしてみたり、頭に乗せたりしていましたが、鍋のいろいろな箇所を掴むのに便利だと発見してくれます。というか、私が作った鍋つかみ(普通の四角)よりこちらを掴んでいることの方が多いみたい。
ありがとう~♪
[PR]
# by retrojunkie | 2011-11-17 07:14 | Scandinavian
::90::Charley Harper--Ladybug
エステートセールに久しぶりに行きました。
アンティーク商だと思うのですが、物凄い量の持ち物でして。
ちょっとしたスペースまで所狭しと棚を作っては、そこに収まるものを収めていたという感じ。

e0049603_0302281.jpgこのお宅の主、更にてんとうむしマニア・コレクターだったらしく、所狭しとてんとうむしモチーフのものが飾ってあります。
玄関も壁一面、てんとうむしアートがあり、刺繍だったり、オブジェだったり。
薄暗い天井の端っこに気になるてんとうむしが。
もしかしたらと思ったら、やはりチャーリーハーパーのものでした。

これだけでもうれしいのに、なんと!

+++++More++++++
[PR]
# by retrojunkie | 2011-11-14 02:15 | その他の雑貨(other)
::91::Pat Metheny featuring Larry Grenadier
e0049603_132685.jpg念願かなってパットメセニーを観にいきました。16年越しの希望が叶いました。
私はパットメセニー”グループ”が好きなので、前回のソロツアーは観にいかなかったのです。

パットメセニーの出会いは大学時代に遡ります。
大学に入った当初、”まず読み物の少ないクラスから取ろう”という虎の巻?留学生サバイバルマニュアル?みたいなものがありまして、だったらジャズ鑑賞のクラスを取れば”聴くだけ”だから楽勝♪
・・・と思いきや、ジャズって、他のジャンルと違って頻繁に演奏する人が入れ替わっているのね~(T_T)人の名前やパート、更に楽器を複数操る人もいたりして、覚えるのが大変でした。
そんな感じでビッグバンドやスイングと時代を辿って現代のジャズに近づいた時のトップバッターが、このパットメセニーだったんです。
ビデオを観て新鮮かつ衝撃的で、クラスが終わってそのままタワーレコードに走った思い出深いミュージシャンなんです。
余談ですが、このクラスにゆるいウェーブが素敵な長い黒髪の男の子がいたんです。まさに顔はヌーノベッテンコート。本人も似ているって自覚しているんじゃないかって位立ち振る舞いはヌーノ様でした。


来日公演は来年だからネタばれ注意
[PR]
# by retrojunkie | 2011-11-12 01:03
::92::Pyrex percolator
e0049603_4132892.jpgずううううっと放置気味にしていたお店の近くを通ったので、立ち寄ってみたら、相変わらずのがっかり具合だったので、帰ろうかと思ったら見つけた9カップのパーコレーター。
すんごく久しぶりです。
12ドルが10ドルになっても私としては高く感じたのですが、ebayでこの中身がそのくらいしてもおかしくないので、中身代と言い聞かせて購入しました。9カップは2個目、このほかに6カップもあるので3つめです。


e0049603_413535.jpg同じコーヒーの分量でも、ケメックスのほうが薄味になってしまいます。循環させる分、こちらのパーコレーターのほうが皆さんには好評で、欲しい人も続出だったりします。その代わりに「ぺっぺっ、こんなコーヒーメーカーいらないや」と手放す人もいたり。

なかなか体重が減らなくて困っていたら一週間で7ポンド痩せちゃったり、いろいろありますが、出産前(っていつの話だ)のパンツが入ったのでいい方に考えます。どれもこれも起き上がりこぼしのお陰なのでしょうか。
[PR]
# by retrojunkie | 2011-11-11 04:15 | Old Pyrex
::93::起き上がりこぼし
e0049603_132126.jpgテスト前にtamaさんとご飯を食べに行った際、起き上がりこぼしをいただきました。
起き上がらなくてはという、私の当時の状況を知っているはずではなかったのに、偶然にも頂いてびっくりしました。
こうなったらいつまでもへこたれてはいけないっ!

福島は会津の民芸品です。素朴な表情がいいですね。

これを見て負けるもんかという言葉がずっと頭の中にあったんですね。
負けるもんかといえば、バービーボーイズの曲。
ずっと自分を奮い立たせる、純粋に「負けるもんか」な歌だと思っていたのですが、先日、歌詞を改めてみて、そんな意味の「負けるもんか」じゃないんだって知ってちょっぴりがっかりしました。
実際は別れた彼女に誘惑されて、それに勝てるか(いや勝てないわ)という歌だったのでした。おしりの青い中学生の私には大人の世界でした。
最初のコンタのMCが面白い。2003年のライブ時点でオーディエンスの推定平均年齢35歳ってことは、やっぱり私には早いバンドだったってことでしょうか。TMや美里でも聴いていてくれよと(笑)。
[PR]
# by retrojunkie | 2011-11-10 01:01 | Japanese Retro
一休み

テストが近いので、一週間お休みさせていただきます。
職人技に更に磨きがかかる今日この頃・・・
楽しいハロウィーンを!
[PR]
# by retrojunkie | 2011-10-31 10:15
::94::Cavalliniのスタンプでラッピングペーパー
e0049603_3502322.jpg画材屋さんから送られてくるクーポンの割引率が低いので、そのままにしていたら、「これでどうだ!」と言わんばかりの40%オフのクーポンを送ってきたので、久しぶりに足を伸ばしてCavalliniのスタンプを購入しました。
ヴィンテージの数字シリーズです。

作ったのはこちら
[PR]
# by retrojunkie | 2011-10-28 03:51 | DIY&handmade
::95:: Nuutajarvi Flora tumbler
megustaさんがFloraのボウルを見つけたという記事を見て、『いいなぁ~』なんて思いながら、すぐ後に教会のチャリティーバザーに行きました。

終了一時間前に到着。
そしたら!
e0049603_7121045.jpg目の前でダンスクのフレームストーンのC&S5客ほどゲットして並んでいるお姉さんがっ!(写真参照・これのC&Sがあったんです)
しかもいい感じの陶器の小物入れ(蓋がチークでこれまた北欧っぽい)まで!

e0049603_7161017.jpg一足遅かった~!
悲しみに打ちひしがれる私、あきらめ半分で何かないかと見回すと・・・


君、かわうぃ~ね!
[PR]
# by retrojunkie | 2011-10-22 16:00 | Scandinavian
::96::イヤリング
e0049603_1574650.jpgハロウィーンなので、普段とは違う趣のものを紹介します。
イヤリングです。
長さ5センチほどあります。
ある日ふと入ったカフェの店員さんで、目を惹く子がいたのですが、彼女がこんな感じのイヤリングをしていたので、いろいろ質問攻めにした後、家に帰って早速探してみました。
etsy.comで見つけたのですが、一つ一つが手彫りで、これも微妙に形が非対称だったり。
黒もあったのですが、白を選んでみました。
骨でできているようです。鹿とかそういう骨で、人骨ではないと思います(ハロウィーンジョークです)。
私が探していた頃は、ポスト部分がメタルになっているものがなかったのですが、今はあるみたいですね。
これ系のイヤリングをする人は、ピアスの穴を広げる目的でやっている人もいるみたいなので、それ目的の人用なのか、そうでない人もOKなのか書かれています。
私は普通のピアス穴なので、そうでない人用のものを買ったのですが、それでも少し窮屈というか、イヤリングの重さといい、ポストの太さといい、慣れるまで時間がかかります。
でも気に入っているので度々箱から出しては眺めています。
[PR]
# by retrojunkie | 2011-10-20 01:57 | 現行品
::97::三平汁
e0049603_0184784.jpgポーランド系のスーパーで見つけた、鮭のお頭。
2つで2ドルちょっとだったのですが、グリルする以外に思いつかずにその日は帰宅。
レシピを検索したらおいしそうな三平汁とやらを発見したので、後日お頭を買いに行きました。
塩引きして2日ほど冷蔵庫に冷蔵していたので、洗っても塩味がしっかり汁にでていました。
我が家は北海道にゆかりがないので、この郷土料理は知らなかったのですが、是非また食べたい!
Cpicon 鮭の頭で北海道の郷土料理☆三平汁 by yu666
我が家のお雑煮には鮭が入っているので、味噌が入っても美味しそうだなと思ったら、家庭によっては味噌入りもあるらしいですね。
今度は味噌入れてみようっと。
魚、肉は焦げ目がついたグリルでないと絶対食べない夫に「食べたくなかったら食べなくてもOKだよ」とあらかじめ念を押すと、「要するに、これブイヤベースでしょ?」と3杯平らげました。名前ひとつでこんなに気の持ちようが違うのか。
[PR]
# by retrojunkie | 2011-10-15 00:20
::98 ::Loteria
e0049603_6402218.jpgロテリアという、メキシコのビンゴカードです。
これは現行品なのですが、レジのおじさんにロテリアくださいといったら、一瞬固まっていました。
誰も遊ばないのか、それともまさかアジア人が買いに来るとは思わなかったとか。
3歳から遊べると書いてあるのですが、胸をあらわにした人魚姫とか、妙にリアルな心臓とか、死神とか、骸骨とか、あまり3歳向きではない絵ばかりがあるのがシュールで大好きです。


e0049603_6403944.jpgこのロテリアのビンゴの部分をバラバラにして何か作ってもいいですよね。

印刷とか、どぎつい配色とか、メキシコで育ったわけではないのにどこか懐かしい、駄菓子屋さんにありそうなノスタルジーが漂います。

4ドルぐらいしたので、結構高い?

More
[PR]
# by retrojunkie | 2011-10-12 07:21 | その他の雑貨(other)
::99::ギンギラギンにさりげなく
e0049603_10124658.jpg子供が好きなお洋服のお店で、前から目をつけていたバッグ。
バックパックや化粧ポーチ(ペンケース?)とおそろいで展開していたのですが、子供用のブランドにしては少々高い?
そしたら半額になっていたので購入しました。
ピンクもあって悩んだのですが、夫が「ピンクは少し頑張っちゃってる(張り合っちゃってる)感があって良くない」と言うので、黒で納得。使わないと思うけど、ショルダーストラップもついていたり、ポケットも多くて、子供用には贅沢!

お買い物するときは、赤ちゃんから紳士コーナーまでぬかりなくチェックすると、意外といいものがあったりします。
今シーズンはロックがテーマのお洋服だったので、ギンギラギンバッグが出た模様。


ギンギラギンにさりげなく生きたいですね。夜のヒットスタジオでクルクル回転しながら歌っている動画を探したのですが見つからなかったのが残念。

::::
前回告知し忘れましたが、「イイモノ100選カウントダウン」開催中です。
レトロから新しいものまで一日一アイテムの時もあれば、頻度が低い場合や、一日に複数紹介することもあるのでお楽しみに。
[PR]
# by retrojunkie | 2011-10-10 12:12 | その他の雑貨(other)
::100:: MUJI colored pencils
e0049603_10511061.jpg無印良品の色鉛筆です。
携帯するかな?と思って、短いほうのセットにしました。
子供の習い事でどちらかが待機中の間、これで絵を描かせるのですが、同じく兄弟の習い事が終わるのを待つ暇な子がワラワラと・・・
材料を持ち込んでクラフト教室でもやったら商売になりそうです

フェリシモの500色の色鉛筆がほしいのですが、使いこなせるか疑問。
[PR]
# by retrojunkie | 2011-10-08 10:52 | その他の雑貨(other)
IKEAと私のLove&Hate
Apartment Therapyにあった作業部屋の記事です。
シンプルに、隠す収納をする人もいれば、収納を見せて色を楽しむ人も。


e0049603_1653139.jpg私の作業場です。
自然光のあまり入ってこない地下室にあります。
作業をするのは夜なので、あまり気になりません。

何か収納したかったり、当座だけの家具が欲しいとなるとIKEAが真っ先に思いつくのですが、もうIKEA製品ばかりに家を占領されたくないので、あえてIKEAを避けてリサーチしたりすることがあります。
でも、値段から使い勝手から、デザインからいまいち納得がいかなくて、最終的に仕方なくIKEAに行くと問題が解決してしまうことも。
私の一方的なLove&Hateなのです(笑)。

特にIKEA製品が多いのは、収納の多い場所、この作業場です。
ここには、引越しで友達から譲り受けたものだったり、日系フリマで譲ってもらったものだったり。
有効活用しています。皆さんありがとう。

ちょっとだけよん♪
[PR]
# by retrojunkie | 2011-10-03 15:25 | 現行品
Stock pot
e0049603_16142488.jpg昔、ダンスクの一番大きなストックポットが欲しくて、オンラインでも身の周りでも探していたことがありました。
なかなかいい状態のものがなくて、見て目がハート、心臓がドキドキしたのも束の間、状態が使用できるほどのものでなく、がっかりしたことも何度あったか。

それでも、パスタやスープに使う深い鍋が欲しくて、見つけたこの鍋。
ダンスクより、作りがキャサリンホルムに似ていますね。


e0049603_1614642.jpgRobert Carrierというシェフが出したクックウェアだと思うのですが、検索しても肝心なクックウェアがでてきませんでした。
推理小説でも書きそうな本人のポートレート写真で、とてもシェフには見えない(笑)
端っこのパプリカの山で何となく『食べるのが好きな小説家?』くらいには見えます。

ライオンなのか太陽なのか分からないけど、恥ずかしげに微笑んでいるのが愛嬌があってユニークですね。って、こんなにおちゃめな鍋をこの人が考案するようには見えないのですが・・・
底にも小さく太陽さんがいます。
イタリア製。
カナダから購入しました。
[PR]
# by retrojunkie | 2011-09-27 16:21 | その他の雑貨(other)
Uniball Signo 0.18mm
e0049603_1336544.jpgこの秋も相変わらず学校に通っています。
来週の頭にテストがあるので、それまでお休みさせていただきます。
・・・その間こんな文房具ネタを。

ユニボールのSigno、それも世界最小のボール直径0.18mm!
日本でこれを見たとき、こんなに細いボールペン、どうするんだと思ったのですが・・・



More
[PR]
# by retrojunkie | 2011-09-23 13:49 | 現行品
1985
最近、というか、MCAで蛍光色を見てから、蛍光色の日用雑貨や文具、洋服がやたらと目に付くのですが、80年代回帰なのでしょうか。と他人事のようですが、周りを見渡すと我が家にも蛍光色アイテムがちらほらと・・・

e0049603_8161787.jpgこの間、駐車場を子供と横切ろうとしたら、目の前にDeLoreanが停まったのです。(写真:wiki
窓の中のこれまた小さな窓がパカっと開いて、お兄さんの手が「行っていいよ」と合図してくれました。
面白い形の車に興味津々の子供達に、Back to the Futureという映画に使われたんだよと話すと、是非観たい!と。

なので図書館で借りて来ました。
公開は1985年。私が小学生の頃です。衝撃的な映画だったのを今でも鮮明に思い出します。
ただ、英語版だと、子供の耳に入れたくない言葉もそのまま入っていたりするので、注意が必要です(いきなり四文字言葉が出てきてアワアワした私)。
私の夫は当時高校生だったとか。『くっだらない子供の映画』と思って観たことがなかったらしいのですが、とても楽しめたみたいです。

既に見た方にも、今だからこそもう一度観て欲しい!
なぜなら、この映画が公開された1985年の”普通の光景”が今観ると”ちょいレトロ”だったりするからです。
それがエアロビ教室で踊っているレオタードの生徒達だったり、どでかいワイヤレス電話だったり。
ドックが開発したタイムマシンは、核燃料で動くのですが、リビアから核を盗んだとかで、刺客が機関銃を持って追いかけてきます。80’sのアメリカの時代背景が見えますね。これも小学生の私には理解するはずもなく・・・。
主人公(マイケル・J・フォックス)のマーティが飛び乗ったタイムマシンで1955年に戻るところからストーリーが始まります。

その1955年の光景もまたとても良く再現されていて、ヴィンテージカー、ダイナー、ジュークボックスなどノスタルジックなのも見所。

パート2は未来から戻ってきたドックが「今すぐ未来に戻らないと君の子孫が危ない」というところから始まります。未来から帰ってきたドックが燃料に使ったのは、生ゴミ。核燃料には頼らないタイムマシン!
その未来は2015年。今から4年後です。
1985年の人間が夢見ていた近未来。車は宙を浮いて、スケボーも車輪がない。
アンティークショップにはパソコンやテレビがあり、おなじみのダイナーはレトロな80’sの音楽がかかっています。
とんだ近未来に驚くマーティが、ダイナーの中にあるシューティングゲームを見つけ、その場に居合わせた子供に銃裁きを披露するのですが、「なぁんだ、手を使わなきゃいけないゲームか」「手を使わなきゃいけないおもちゃなんて、赤ちゃんのおもちゃだね」と言われてしまう・・・

1985年の青い私は、これに近い将来が待っているのではないかと楽しみにしていました。
2011年。未だに車が空を飛ばなければ、生ゴミが燃料にもならない(廃油で動くなんていう車もないことはないですが、普及から程遠いですね)。それどころか飛行機を飛ばし続けることさえ困難な経営状態の航空会社も。

そもそも車を宙に浮かすことは二の次三の次なほど、世界は混迷していて、不安でいっぱいです。
相変わらず予測できない天災が人を襲い、終わらない戦争があり、物価は上がって、経済が低迷。

HopeやChangeに願いを託していた人も多かったはずなのに、今や諦めムードでいっぱい。

1985年に描いていた2015年の未来予想図はこんなんじゃなかったはず。
かといって今から私が何か世界を変えることをやってのけるほどの影響力はないし。
私の周りで、不況のあおりを受けてクラスが削減されたりする教育の現状に、不満を言う代わりに自分たちで補おうと、少しでも子供達に希望を持たせるために頑張っている人がいます。
小さなことから変えてみよう。

おっと、暗い話になってしまいましたが、大人になって観て二度楽しめるBack to the Future、機会があれば、是非。

<おまけ>1985年の日本のヒット曲のリストです。私、これ全部歌えるかも!(笑)
[PR]
# by retrojunkie | 2011-09-22 08:38
なんとなく違う今年
e0049603_65963.jpg今年の夏ももう終わりです。
幸い芝もスプリンクラーを使うことがありませんでした。
雨の日が多く、夏日もそれほど続かなかったので、その必要が全くなかったです。

この手持ち無沙汰な夏の終わりは天気だけじゃないような。
そうか、今年はトマトをはじめ、家庭菜園をしなかったからだ。

はて、なぜ家庭菜園をしなかったのだろう。

種まきや苗を植える4月、5月にさかのぼって考えたら、なるほど、日本の震災と原発のことで家庭菜園なんてする気も起きなかったんだ。

と、ここ数年スーパーで買う必要のなかったプチトマトを手にしながら、ぼんやりそんなことを思い出してみました。

家の外にあるこの子
[PR]
# by retrojunkie | 2011-09-15 07:01 | 現行品
papercraft
e0049603_22165844.jpgシンプルだったので、作ってみました。

More
[PR]
# by retrojunkie | 2011-09-12 22:15 | DIY&handmade
Figgjo butter warmer
e0049603_13295210.jpg花柄スーツケースの記事のときに<つづく>と書いたまま、放置していました。
あのフリマで購入したもの、フィッギオのバターを溶かす鍋?です。
このまま火にかけてバターを溶かしてOK。

アーティチョークは日本になじみのない食材なので、バターを溶かしたものにつけて食べるという方法は違和感ないのですが、

海老、かにを調理し、殻を剥いたものを溶かしたバターに浸して食べるのを初めて見たときは、カルチャーショックでぶっとびました。
そのままで十分おいしいじゃない、ねえ。


e0049603_13302384.jpg入れ子にできる雰囲気です。この二つの間にもう一つ入るような気がします。

orzなこと
[PR]
# by retrojunkie | 2011-09-09 13:45 | Scandinavian
自分ヴィンテージ 
e0049603_9594624.jpg友達が勤めていた会社にあったという、ワッペン。
92年ANAのスキーツアーのワッペンです。
入社して「ここがあなたのデスクですよ」と言われてゴソゴソしていたら、引き出しの隅っこにあったんだそう。
裏に穴があって、安全ピンが通せるようになっています。
ツアーを申し込んだ人へのノベルティーではないかな。

92年なんて私にとっては去年みたいな感覚ですが、よく考えたら20年前。
この歳に生まれた子は二十歳ですよ。
この頃、ANAは国内線でイメージキャラクターにスヌーピー起用、同じ時期にJALはI'llという国際線ツアーで川村かおりを起用、この当時の日本の元気をもう一度、取り戻して欲しいな。

川村かおり、大好きでした。
[PR]
# by retrojunkie | 2011-09-06 10:00 | その他の雑貨(other)
Arabia Faenza yellow
e0049603_2129647.jpg久しぶりのアラビアです。
今回見つけたのは黄色のほう。
同じ形でもベースの土の色が違うと雰囲気も違いますね。
朝のコーンフレークとか、スープにいいのであと2つは欲しいな~と思っています。
[PR]
# by retrojunkie | 2011-09-02 21:29 | Scandinavian
Duck Tape(ガムテープ) と キティーちゃん
アメリカの梱包テープって全然良くないな~
なんて思っていたら、最近ScotchやらDuck Tapeからいろいろな柄のテープが出てきました。
蛍光色が珍しいなあなんて思っていたら、あれよあれよという間に豹柄やら何やら出てきて、ついにキティーちゃんまで!っていうか何でもキティーちゃん柄にすれば売れると思うのはどうかと思う。












e0049603_14432024.jpgといいつつ、購入してみましたっ!(笑)

More
[PR]
# by retrojunkie | 2011-09-01 14:53 | 現行品
Samsoniteの花柄スーツケース
tamaさんのお誘いで、フリーマーケットに行ってきました。
本当はカメラ持参で行きたかったのですが、ボディーバッグ着用なので、画像はこちらで。

e0049603_7504062.jpg初めて行く場所だったのですが、思ったより大きな会場で、値段も高め。
そんな中で、久しぶりに見つけたのが、サムソナイトのスーツケース!
ハードケースのものが欲しくて、一時期ebayで探していたのですが、どれも軽く100㌦は超えてしまい、諦めていたんです。
バッグも一緒でこの値段だと店主さんに言われ、本当はハードケースだけで良かったのですが、仕方なく(?)バッグも購入しました。
既に持っているキャリーオンのバッグはこれより一回り大きいです。しかし、普段持ち歩くには結構な重さなので、使うならこちらの小さなバッグがいいかなと思うのですが、使う機会があるのか。

ところで、この柄、マリメッコと表記されているものがebayで多かったので、ずっとそう信じていたのですが、便宜上そう呼んでいるのではないかという説もあって ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
ebayってその辺厳しいので、マリメッコと書かれていても問題ない=マリメッコがデザインしたと思っていました。
大きなスーツケースは激しく重いし、車輪がついていないので、インテリアに使います。

このブログがその経緯を詳しく書いているのですが、同記事にあるクリスティーナ・リッチーもモデルしていた新生サムソナイトのこのラインもかわいい。小さなショルダー(本人着用)が欲しかったです。

<つづく。>
[PR]
# by retrojunkie | 2011-08-31 07:55 | その他の雑貨(other)
マイヴィンテージ
良く、ワイン愛好家の中ではワインをコレクションしつつ、自分でヴィンテージにするという人がいますが、私の場合、「持っていることさえ忘れていたために勝手にヴィンテージになった」キーホルダーがありました。

父親が出張の多い仕事をしていたので、小学生の私によくお土産を買ってくれたので、ご当地キーホルダーがやたらと集まった時期がありました。

e0049603_13261720.jpg北海道のキーホルダーです。
英語で書かれている部分、何が言いたいのかさっぱり分かりません。


e0049603_13265065.jpg表とは裏腹に裏はまじめに地図になっています。

昔、どの観光地にも「のりくん」とか「あっちゃん」と丸文字で書いてある”自分の名前キーホルダー”があったなあなんてことを思い出しながら、皆、そんなに沢山のキーホルダーをどうするんだろうと考えてみたり。

他にいろいろあったはずなので、探してみようと思います。
[PR]
# by retrojunkie | 2011-08-29 13:30 | Japanese Retro
ニューチャイナタウンのバー
建築ファン仲間と一緒にチャイナタウンで飲茶したあと、ニューチャイナタウンをうろうろしようということで、徘徊。
ニューといっても、かなり昔からある古いお店が多いのですが、その一角にチャイナタウンの中では不思議なオーラを放つLureというバーを発見。
入り口には手書きの看板で本日のメニュー。テラス席まであっておしゃれなんです。
e0049603_1304236.jpgあまりにもモダンな外観と、お店の入り口から流れるテクノがお店の名の通り、お客さんを立ち止まらせ、怪訝な顔をさせながら中を伺い、そして去ってゆく(笑)
私は、トラディッショナルで保守的な「チャイナタウン」に挑戦する勇者を見ずに去るのはなんとも勿体無いような気がして、サクサク入っていきました。


日本の居酒屋メニューをおしゃれにアレンジした一品料理をつまみまがら、カクテルと音楽を楽しもうという、チャイナタウンにしては新しい感覚のお店みたいです。
フリーwifiもあり、中にいたお客さんは3名ほど、どれもおひとり様&ノートパソコン持参でまったりしています。

e0049603_1312575.jpgノンアルコールの飲み物が斜めになっているグラスに注がれて出てきたり、

e0049603_1315965.jpgホットチョコレートの上のマシュマロをバーナーで焦げ目をつけたり、プレゼンテーションに気を遣っている雰囲気でした。

ふと外に目をやると、やっぱり道行く人が興味津々で店の前で立ち尽くし、怪訝な顔をしながら去っていく人多し。そんな反応を見るのも面白かったり。

ビジネスカードを貰ったのですが、既にチャイナタウンで数件、他シカゴのノースサイドに数件と勢いを感じます。一軒である程度知名度を上げたら・・・という方法でなく、ほとぼりが冷める前にサクサク作っちゃえという勢い。スムージー専門店やら中華レストラン、カラオケバーなどなど。

DJブースもあったり、ライブが計画されていたり、夜来たら面白いかもしれないけど、場所的に夜遊びに行く勇気がないから誰か感想聞かせて~

http://www.lurechicago.com/(音楽が流れるので注意)


e0049603_1324291.jpgところで、この椅子がすごく気になります。

[PR]
# by retrojunkie | 2011-08-29 13:07
暮らしの手帖 1980年
e0049603_13344169.jpg実家から荷物が送られるたびに、一冊ずつ入っている暮らしの手帖。
1980年にもなると、そんなにレトロな感じがしなくなってきます。

e0049603_1335353.jpg巻頭特集は西宮市の小学生はランドセル派が少ないという話。
写真の中でランドセルに見えるものでも、よく見るとキャンバスだったり。
似たような時期、私も小学生でしたが、幼稚園に業者がやってきて注文を取ったので、「ランドセルを買うのが当然」みたいな雰囲気でした。今考えると、押し売りみたいなものです。何故うちの幼稚園が許可したのか(笑)
それを考えると、逆に当時は西宮市のように自由な場所もあったんですね。
[PR]
# by retrojunkie | 2011-08-27 13:37 | Japanese Retro
ラムネと昭和いろいろ
e0049603_12152.jpgレトロなパッケージだなあと思って手に取った、春日井の「ラムネいろいろ」。
今でもこういうパッケージなのがいいですね。


e0049603_1221996.jpg普段、かわいいものがあまり登場しない私のブログですが、今日はかわいく撮りました~

昭和の思い出
[PR]
# by retrojunkie | 2011-08-24 12:28 | Japanese Retro
ご当地Whole Foodsエコバッグ
e0049603_5593493.jpg4年前に、シカゴのサウスループにWhole Foodsがオープンした直後に行ったら、発見したご当地エコバッグ。
最近帰国する友達にと思って戻ったら、もう売っていないらしい。
いかにもシカゴ~!という景色が東京タワーのお土産みたいに分かりやすくて好きなんだけどなあ。
肩にかけられるように、長いストラップもついています。
土地柄、徒歩で来る人が多いからなのでしょうか。
[PR]
# by retrojunkie | 2011-08-24 05:59 | 現行品
サンリオ
e0049603_14384152.jpg日本のサンリオって、買い物をすると袋にチャームのようなものをつけてくれたり、かわいいリボン付きシールを貼ってくれるのを覚えているのだけど(circa 1980?)、
アメリカでもやってくれるんだ~
すっかり記憶の隅に追いやられていました。懐かしい。
[PR]
# by retrojunkie | 2011-08-19 14:38