<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
あなたが2ドルで買える物
e0049603_9443967.jpgあなたが2ドルで買える物
バーニーズブランドのドレスシャツ

e0049603_9445795.jpgあなたが2ドルで買える物
トーマスピンクのドレスシャツ♪

厳密に言うと2ドルじゃなくて1ドル台だったのですが・・・
ジッタリンジンの「あなたが私にくれたもの♪」にかけてみました。
最近の収穫です。
ファッションブログじゃないので、ここでファッションの話題はあまりしないのですが、
奥さん。こんなのも2ドル以下で買えるんですよ。

どちらもメンズ物だと思うのですがThe Sartorialistとか見ると、割とホットパンツに「彼氏のシャツ、借りちゃった☆(テヘ)」みたいなシャツをin(死語)しているコーディネートが最近目立つので、いけるのではないかと思ったのですが、ホットパンツ、私がはくと軽犯罪になりますっ!

まあ、なんとか他のものにあわせるなりして着てみます。

ジッタリンジンって何?小学生(幼稚園)だったし知らないよ~って若い人や、懐かしいなぁイカ天でしょ?って分かってくれる同世代のあなた、、youtubeで観てみてください。

それにしても、この曲、今聴くとレゲエ、ラスタな感じがすごいし、歌詞を聴くと、何となく「彼女に贈ったけどいらないって言われたもの、押し付けられてない?」って思わなくもない。スレた大人になっちゃいました。

でも、こんなんで恋心が芽生える若さとか、純粋に羨ましいいいいい!
[PR]
by retrojunkie | 2010-08-30 09:53
Seasons
e0049603_82954100.jpg図書館で感激する出会いが。
BlexbolexのSeasonsという絵本です。

e0049603_8301651.jpg版画(スクリーンプリント?)なのですが、懐かしい色使いがいいです。
懐かしいのに、今年出版。

最近、強めの色のグラフィックアートが勢いがありますが、こういうオーガニックな色も癒されます。
装丁の紙もいい。
早速本屋さんに買いに行きます。
e0049603_8305095.jpg物語ではなく、絵とその名前だけなのですが、そこが素朴で、空想の中でで物語が広がります。
[PR]
by retrojunkie | 2010-08-27 08:31 | 現行品
低燃費少女ハイジ
tamaさんから里帰りのお土産をいただきました。
食べ物は子供達の胃の中に消えたので・・・
メモ帳も危うくバラバラにされそうになったので、手の届かない場所に移動しました。
オモサンにいても私のことを考えてくれていたのが嬉しいです。ありがとう!

e0049603_723964.jpgこのメモ帳、小さくて、いい感じなんですが、付箋紙みたいにペタッと張り付いてくれたらもっと長く使えるのになあと思ったんです。
そんな、「好きなメモ帳が付箋紙になる」道具がこの世に存在するか、ドラえもんしか持っていなさそうなアイテムを探しにオフィス用品屋へ。
スプレー式のならあるよと言われ、店を後にしました。


e0049603_7233511.jpg意外や意外、スクラップブック用にこういう糊があるんですね!
何回でも貼り付けて剥がせる、Tombowの商品でした。
オフィス用品店ではあまり見かけないTombow(ぺんてると三菱におされてる?)、こんなところに参入していましたか。ばんざい!
[PR]
by retrojunkie | 2010-08-22 07:23 | 現行品
Emalox
e0049603_15501475.jpg巨大な杯のようなボウル見っけ!
濃い青がいいですね。
テーブルの真ん中に果物を置きたかったのですが、Finelのボウルは深すぎ、サテライトボウルはデカすぎ。
でもこれは丁度いい深さと大きさです。

今まで何度も見たことのあるこの会社、状態が悪すぎたりで購入までに至らず・・・
今回が初めての購入です。

ノルウェー製。
[PR]
by retrojunkie | 2010-08-18 15:50 | Scandinavian
はんことピアスと名刺
・・・部屋とYシャツと私みたいなタイトルです。

猛暑です。
どこに避難したらいいんだって位、暑いです。
なので、家でちまちまと何か作ることにしました。

e0049603_1241945.jpg封筒や小包に"Handle with Care"って書くのが面倒で、オフィス用品のお店にもスタンプは売っていないし、なら作ってしまおうと。
繊細な線がまだ出せないので、完璧なフォントを写して彫っても情けない結果になりそうなので、ヘタならヘタなりの味を出せばいいのでは・・・と手描きで文字を起しました。
コーヒーメーカーのはんこも作ったのですが、紐についている木のビーズをつけるのを忘れた!
こっち向きでなくて、後ろ向きってことにしてください。


e0049603_1305222.jpgクラフトショーで購入した、銀のチャーム?ビーズ?
ジャワ島だかで作られているビーズを集めたブースで、何となくアフリカンと通じる色彩が印象的でした。
これ、とても小さいのですが、レジに行くまで量り売りとは知らずに、この4つで8ドルとかして、レジで一瞬固まってしまいました。
だったらあんな大きなのとか、こんな形のとか、いくらするんだろう・・・
家にあるピアスのフックにつけたらいい感じです。
ビーズのことはよく分からないので、こうやって5分ほどできるいいパーツがあったら購入しています。


e0049603_129320.jpgそして、レトロなものが好きな人と出会うことも増えたので、ブログ用の名刺なんかもあったら、レシートの裏とか、ノートの切れ端よりはいいかなと、作ってみました。
ガムのようにスルッと取り出せるデザインのケースまで付いているのがすごい。
期待以上のサービスでした。
[PR]
by retrojunkie | 2010-08-14 01:29 | DIY&handmade
きのこ発見
e0049603_1465153.jpg子供達が庭にきのこを発見しました。
家の中から発見したので、どうして分かるんだろうと思って外に出て見たら・・・


e0049603_1471626.jpgこんなに大きなキノコでした。
サッカーボールが小さいんでなくて、キノコが大きいんです。
そんでもって、ちょっとお子様にはそぐわない箇所があるので、モザイクかけたら、もっと卑猥に見えて逆効果。
おしりに見えるとだけ補足しておきます。
[PR]
by retrojunkie | 2010-08-08 14:07
Nuutajarvi Flora bowl(med)
行っても全然収穫もなく、手ぶらででることの多いお店があるのですが、いつも友達と話しては、自分とご縁がないことをネタにしつつ笑い飛ばしていたんです。

んなこといいながらまた懲りずに行くと・・・
e0049603_12581053.jpgキター!
Nuutajarviの中ボウルでした。
1ドル50セントが1ドルに。
アンティーク屋さんで購入したあのボウルはもっともっとしたぞ。
でも、この柄、他の会社も真似しているので、油断はできないと家に帰って確認。


e0049603_1344666.jpgどうやらフィンランドのほうの出身みたいです。よかった。
[PR]
by retrojunkie | 2010-08-04 13:01 | Scandinavian
クラフトショーに行く
クラフトショーといっても、アーティストが作ったものを販売というより、材料や道具を販売する会社が一同にそろうタイプのショーです。
結構期待していたんです。
大手手芸チェーンが2社も出展しているので、木工、陶芸、フェルト、革細工、せっけん、キャンドル、編み物など幅広いカテゴリーの会社の出展を予想していたんですが・・・
内訳は、カード&スクラップブック関連の会社が85%、ビーズ等のアクセサリー5%、トールペイント2%、洋裁3%、その他5%といった感じでしょうか。

それでも糊ばっかり作っている会社とか、ハサミばっかり作っている会社とか、そういうブースはウキウキしました。
9割方の出展者は、その場でその会社の一押し製品を使い、自分の好きなカードやスクラップブックを作るというhands-onな場所が設けられてて、太っ腹!

e0049603_8364738.jpg子供のクラフトコーナーもあるというので、一日目は、子供を連れて、クラフトをさせつつ、適当に満足させたら私の好きなブースめぐりにつき合わせようかと思ったら・・・
クラフトのセクションが15種類ほどあり、結構空いているので、貸しきり状態。
こういうイベントだと、切り抜かれたフォームをペタペタ貼ってフォトフレーム!程度のものが多いのですが、きちんとキットになっている自作ぬいぐるみセットとか、枕カバーに塗り絵しようとか、『本当にこれ、無料なの?』というほど充実していました。あまりにも真剣に作品にとりかかっているので、終了間際に片付けをしているスタッフに申し訳なくて途中で切り上げることも。
←これが家に持ち帰ったものの半分。もう半分は・・・子供達がどこかに仕舞っているので分からない(笑)。




e0049603_837434.jpg初日は家族サービスしたので、二日目は私だけで真剣勝負の面持ちで乗り込んでいきました。
布をちょこっと買ったり、ジャワ島で作られたエスニックなシルバーのパーツを購入したり、廃盤になった布用のインクパッドを処分品セールから見つけたり。ネットでさえ知ることはなかったであろう個人のお店の商品を見たり、手にとって購入できるのがよかったです。



e0049603_12501572.jpg
クローバーも出展していました。ここではポンポンメーカーを作ってみようデモがあったり。クローバー、アメリカでも頑張っています。
そこで貰ったのが、クローバーらしくないクローバーのブローチ。誰もクローバーだとは気がつかないくらい、普通にクローバー。でもそこがいい。

e0049603_838916.jpg右上の円盤状のものは、ミサンガを作ろうキットで、これも無料配布。作ったら後日アップします。


乳がん患者をサポートする非営利団体は、乳がん克服者に送るカードを作ってみませんかという企画をやっていたので、参加してみました。その場で材料は支給されるので、提供するのは銘銘の創造力という。慣れないカード作りなので、私のは普通に無難なカードになっていました。
他に非営利団体、NGOの「我が団体の活動のために作ってください」にも参加。持ち帰れないけど、誰かのためになるなら、この程度の労力でいいならいつでも。

このコンベンション、カードメイキングや、スクラップブック好きだったら、天国。
一日あっても足りないかと思います。

朝バタバタしていたので、会場にカメラ持って行くの忘れた!それだけが心残りです。
[PR]
by retrojunkie | 2010-08-02 08:45