<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
趣味のマクドナルドに潜入
アメリカのマクドナルドってどこも同じメニューだと思っていたのですが、そうでないマクドナルドがあると聞いて遊びに行きました。
私たちが滞在したホテルの周りは、アメリカのどの町にもあるチェーンレストランばかりなので、ローカルでユニークでよほど外せないレストラン以外は自炊することにしましたが、このマックは別。

e0049603_12414644.jpgおなじみのメニューの他に、ビストロと名乗る独自のメニューがあって、チキンラップやパスタがありました。
ストロベリーたっぷりのワッフルもあってデザートもおいしそう!

e0049603_12561190.jpgアーケードとか自由の女神とかフェイスペインティングとか、ミラーボールとか、手描きのヘタウマな絵とか、とにかく変というかあやしい。

e0049603_1492914.jpgオーナーの個人的趣味でやっているとしか思えないような内装で、笑えます。
「世界一ユニークなマクドナルド」を謳っています。まあ、確かにユニークといわれればそうなんですが・・・
一角が50’sのダイナーみたいな内装だったり、統一されてないあたりは迷走しているような。
でも画一的なマックよりこういう場所がたまにあっても面白い。

<つづく>
[PR]
by retrojunkie | 2010-03-30 01:51
エアープランツの話
フロリダに遊びに行きました。
オーランドとインディアンロックスビーチで4日ほど。
一日も泳がなかったほど寒かったです。

e0049603_2284985.jpg初めてFLに行ったのですが、面白い発見がありましたよ。
ショッピングモールの駐車場の木をふと見ると、カビのようなものがモサモサ生えてる。
なんだろうと思ったら、エアープランツだったんです。
インターネットでわざわざ購入した私は、こんな普通の場所に生えているとは知らず、感激!
しゃがみこんでじーっと見ているから、通りすがりの人に「大丈夫?」なんて言われましたよ。


もっと注意してみると、ボロ切れが木からぶらさがっていると思っていたのもエアープランツでした。
そういえばサンディエゴあたりでこんなのが自生しているのを見た事があったようななかったような・・・
私も若かったので、そんなものが目に入った記憶もありませんで。
知り合いに教えてもらってから、てっきりホームセンターで購入するものだと思っていました。

e0049603_2293288.jpgもう少し注意してみると、枯れた木にもっさりとエアープランつが占領しているのをあちこちで発見。
エアープランツが寄生して木を枯らしているのでは?もしそうだとしたら悲しい!
様々な疑問が浮かんだ私は、早速UCF(Univ. of Central Florida)の植物園の係の人に質問してみました。
私が見た”エアープランツが寄生している木”は、寄生しているのでなく、共存しているんだそう。
私が見た枯れた木は、エアープランツが枯らしたのでなく、木の寿命であって、木が死んでもエアープランツはそのまま生きているそう。
「観賞用はどこで購入できるんでしょう?」と聞くと、「頭より大きいもの以下で爪より小さいもの以上で、地面に落ちているものだったらその辺にあるものでも持ち帰ってOKよ」と。私のくだらん質問に答えてくれるなんてなんて親切なんだ!
でも飛行機に持ち込めるのか。空港の検疫に問い合わせたら、私が持ち込む州に問い合わせないといけないらしく、イリノイに長距離電話したら、非常に無愛想な係の人が「持ち込めばいいんじゃないですか?特に規制はないので」とぶっきらぼうに答えてくれました。

いろいろ地面を探ったのですが、気に入ったエアープランツがなかったので、持ち帰らなかったのですが、今後の参考にします。
注)他の州はわかりませんが、CA州への植物の持ち込みは確実にひっかかります。ご注意を。

アメリカ人の知り合いの家の庭に普通に育っていたプルメリアの木を発見。
彼らは植物に詳しいので、盛り上がりました。
モンタナだったかに住む知り合いも、地下室のトイレのバスタブに水を張って、温室状態を作ってやっと開花したそうで・・・そんなに大変なのか、この植物。
私なんか胡蝶蘭より手間をかけて屋内で大事に大事に育てたのに、葉っぱが片っ端から落ちてしまいとうとう断念しました。
(そういえば、幼少の頃、親がこんな感じで、全然理解できなかったのですが、私も年を取ったんだな・・・)

「ところで、あの、木に生えているエアープランツってこっちの人は育てるの?」と聞くと、
「???・・・ああ、あれ?うちらはmoss(苔)って呼んでいるけど。あれって育てるの?育てる人がいるの?」

すみません。それ私です。

種類によっては大事にされているんでしょうか。

<つづく>
[PR]
by retrojunkie | 2010-03-27 02:39
iittala candle holders & vase
e0049603_8264570.jpg最近、アラビアよりイッタラに遭遇する確立が増えています。
何かいいことありそうな気がしたらそこにあった、花瓶。

そしたら数日後に水色に恋しているお友達から頂いた、イッタラ。

呼び寄せてる??

キャンドルホルダーはJorma VennolaデザインのKuusi。スタッキングもできるみたいです。赤いワイヤーのホルダーがあるみたいですが、キャンドルを吊るす機会はないので、なくてもOK。
花瓶はTapio Wirkkaraのデザイン。花瓶に関しては、どこにも情報がないので、なんというタイトルの花瓶か不明。
[PR]
by retrojunkie | 2010-03-19 08:26 | Scandinavian
Starbucks Bold Coffee
e0049603_12493529.jpgスターバックスが生き残りに賭けています。
毎週1フレーバーずつ、レギュラーコーヒー(サイズはどれでもいい)一杯につき、1スタンプ、8週間8フレーバー飲むと、1ポンドのコーヒー進呈だそうです。
もう2週目に入ってしまいましたが、「先週、飲み忘れちゃったんだよね~」とかいうと、もしかしたら先週分のスタンプが貰えるかもしれません。

スタバのレギュラーって、濃くて苦くてブラックでは飲めないのですが、ミルクを入れる隙間をたっぷり空けてくださいと頼んでいたら、「だったらグランデのカップにトール分のコーヒー入れましょうか?」なんて裏技を教えてくれたバリスタさんがいて、それ以来「グランデにトール分のコーヒー、あとは牛乳で埋めてください」と頼むようになりました。勿論トール分の料金なんです。いつも頼むと、上から2センチほどしか隙間が開いていないので、おまけサービスしてくれているのでしょうか。ありがたい!


e0049603_1250201.jpgそれと、リワードカードというのがありまして、プリペイドカード式にギフトカードを登録し、そのカードで飲み物を注文すると、購入した回数によって特典が変わっていくというサービスが始まりました。
鍵につけられるカードが便利だと思って選んだのですが、私が主に利用するのはドライブスルー。エンジンを一度止めないといけないという不便に気が付きました。
そして、このカード、一杯頼もうが、十杯頼もうが、一回に記録されるのは一杯のみ。なので、数杯購入するのに一杯ずつチャージしないといけないという不便もあります。
お誕生日にはコーヒー一杯無料券も貰えるし、スタバも昔のような殿様商売ではなくなってきたとつくづく感じます。でも、これのお陰でマックでコーヒー買っていた私がスタバに戻るようになったので、スタバにとっては戦略成功?

=====
ずっと今までアダルト系のスパムなどを弾いていたのですが、手に負えなくなってきたので私も承認制にすることにしました。すぐ投稿が反映されませんが、変わらず気軽にコメントしてくださいね。
[PR]
by retrojunkie | 2010-03-18 12:51 | 現行品
DIYその後
この間、OldNavyでタダ同然の値段だったマキシドレスのお話をしましたが、やっと出来上がったのでご報告です。

e0049603_11202913.jpgトップとボトムで切り離し、脇を詰めました。


e0049603_11213743.jpgトップはシャーリングなのでそんなに時間がかからなかったです。

e0049603_11221670.jpgスカートはウエスト部分を折り返したり、別にベルト部分をつけたりも考えましたが、ゴムを直接縫い付ける方法にします。

e0049603_11225586.jpg半分に折りながら縫う、Fold Over Elastic(略してFOE)という方法は、よく下着なんかで見ますが、アウターでも使えるので紹介します。
2枚同時に縫うので、はさみながら伸ばしながらゆっくりが基本です。
ストレッチのきく布より、ストレッチのない薄手の素材が最適だそう。
詳しい方法はyoutubeにあるこのビデオでチェックしてみてください。
ちなみに彼女のお勧めのオンラインショップはsewzanne's fabricsだそうですが、近所のお店で無難な白があったのでそれを使用。
テカテカした表が好きではないので、裏返して使用しましたが、問題ありませんでした。
皆さんも、是非お試しを。
[PR]
by retrojunkie | 2010-03-16 11:23 | DIY&handmade
Porsgrund fish trivet
やっとシカゴにも春らしき陽気がやってきました。
コートなしで外に飛び出せるってスバラシイ!
薄着をすると心まで軽くなって嬉しいですね。
春になったら出てくるトレンチコート一枚の変なオジサンの気持ちが分かるような気がします。
いや、オジサンは薄着がしたいという目的でああいう格好をしているわけではないので、やっぱりオジサンの気持ちが分かりませ~ん。発言撤回。

早速フリーマーケットに行ってきました。今年はじめてです。
e0049603_12571573.jpgPorsgrundのお魚の鍋敷き発見です。初めて実物を見ました。
一枚で十分だったのですが、せっかくの二人を引き離すのは心が痛むので、2枚購入。
他に、お魚の北欧食器(でも日本食レストランで刺身が盛られているような雰囲気)がいくつか。しかしやめておきました。
あとはシカゴ市内でも出品しているアンティークディーラーの品物がツボにはまるアイテムが多数あったのですが、お値段も都会価格だったので拝むだけにしました。
[PR]
by retrojunkie | 2010-03-11 12:57 | Scandinavian
久谷焼の夫婦湯呑み
e0049603_7573615.jpgイッタラのキャンドルホルダーを見つけたアンティーク屋さんの一角にある、セールコーナーで見つけた久谷焼の夫婦湯呑みです。
3ドルまで下がっていてもまだ買い手がいないのを気の毒に思って購入したのですが、こんなに雑な久谷焼ってあったっけ?と思ったのですが、これ、もしかしてバチ・・・いやそんなことないですよね。アメリカ人でさえ手を付けなかった久谷ということでしょうか。

e0049603_833765.jpgとりあえず久谷とは書いてあるんですが・・・
[PR]
by retrojunkie | 2010-03-08 08:03 | Japanese Retro
お誕生日プレゼント
popなお嬢さんにステキングなプレゼントをいただきました。ありがとう~
e0049603_14241173.jpgロイヤルコペンハーゲンのイヤープレート。私の生まれ年っていうところが粋だなあ。
そして、Denbyのモスグリーンの大きめなお皿。平均的なディナー皿のサイズよりは大きいような。また集めたいもののリストに追加です。C&Sの出会いが楽しみ。


e0049603_142530100.jpgスウェーデン製の木の漁師。黄色のレインコートとくわえパイプがかわいい。
あとはNymolleの絵皿とコップのセット。小さいので、挿し木に使っています。
ジャクソンファイブの音楽が流れるカードもいただきました。そういえばThis is it まだ借りてないや。忘れないように観ないと。


e0049603_1426239.jpgこのコップに入っている挿し木、猫柳なんです。
先日スーパーで猫柳を衝動買いして、あのフワフワフニフニが気に入ったので、春になったら植えようと思ったんですね。
苗か小さな木を買わなくちゃいけないのかなと思ったら、挿し木にして植えることが出来るとか。
半信半疑でやってみたら、3日で根っこが出てきた!
今では根っこが3センチほどになってます。
[PR]
by retrojunkie | 2010-03-07 14:27 | Scandinavian
ツ○リチ○トの布
体を丈夫にしようとジムに行ったら、空調が効きすぎていて、肩を冷やし、乾燥しているのでのどをやられて風邪をひきました。

:::::::
e0049603_612317.jpg布屋さんに行ったら、いいかんじの雫柄の布を発見しました。
良く見ると、○モリチサ○って書いてある。
製造は日本。
中を見ると、一箇所だけ破けた場所があって、「欠品」とメモがありました。
これだけのために全てのボルトをおじゃんにしたのでしょうか。
それにしても、繊維工場や縫製産業の盛んなLAやNYだったらまだ分からなくもないですが、なぜここに辿り着いたんだろう。
こういうのって珍しいので何かに使えないか購入。
ラッピングペーパー代わりにしてもいいかもしれませんね。
もとはキャミソールとかに使われるはずの布みたいです。
よ~く目を凝らすと、猫が編みこまれている凝ったニット地でした。
[PR]
by retrojunkie | 2010-03-03 06:13 | 現行品