<   2007年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
椅子をリメイクする
e0049603_125857100.jpg
ずいぶん前に手に入れたこの子供用の椅子、
恐らく幼稚園とかで使われていたんじゃないかと思います。
ベントウッドなのに折り畳椅子。
でもひとつ気に入らないといえば、座面。
この座面、汚れないようにとの配慮でこの素材を使っているのはわかるんですが、
この青がちょっと違う。

ずっとそのままにしていたのですが、ステープルガンがセールだったので、座面を張り替えることにしました。
インテリアのビフォー&アフターのような番組でこれでもかってほど、
ステープルガンの使い方を見てきたので、見よう見まねでやってみます。


e0049603_12594392.jpgまず、座面を+ドライバーで外し、-ドライバーを使って注意深くホッチキスを外します。
古いので劣化してしまい、途中で折れてしまうホッチキスもありました。
これをコツコツとひたすらやります。

e0049603_1315240.jpg中のクッションは悪くなっていないので、そのまま使うことにします。

e0049603_1321882.jpgここからが楽しいところ。
布を当てて座面の大きさに適当に切った後、ステープルガンでガチンガチンと留めていきます。
e0049603_1342875.jpg これが4辺を留めたところ。
角にひだを寄せて、留め、浮いた部分をなくします。
余計な布を鋏で切って処理。

e0049603_1352372.jpg その上にあった薄いボール紙のような素材で布の折込を隠し、さらにステープルガンで留めます。


e0049603_1393960.jpg

完成です。
柄の出し方で、同じ布でもこんなに雰囲気が違う。
左は茶が多く、右は白の割合が多いです。



e0049603_13184124.jpg
これからは好きなときに座面を換えてリフォームできるから楽しみです。

布はデッドストックのもの、椅子は75年生産のアメリカ製。
[PR]
by retrojunkie | 2007-10-29 13:16 | DIY&handmade
ハロウィーン向けのページ
先日の子供向け、数の練習帳
ハロウィーン仕様?のページがありました。
ハロウィーンパーティーのお土産バッグにコピーして入れることにします。
e0049603_11421760.jpg
e0049603_1143352.jpg
[PR]
by retrojunkie | 2007-10-28 11:45 | その他の雑貨(other)
ドールハウス Little Kiddles Klub
e0049603_156377.jpg見たことのないラブリーなドールハウス、発見!
軽いし、持ち運びによさそうな取っ手がついています。
私も小さいころ、こんなドールハウス(2階建てで、鈴がついていました)を持っていましたが、
名前を忘れてしまいました。リカちゃんじゃなかったような。
今まで忘れ去っていた、そんなおもちゃを持っていたという過去を思い出させてくれたドールハウス。
ビニールの表面で、中はスポンジ、芯はボール紙とかそんな感じでした。これも同じつくりです。
開閉を繰り返したために裂けてしまった折り目以外はとてもいい状態でした。
バービーで有名なMattelが1961年に作ったものだそうです。

e0049603_263543.jpg
でも中を見て違う意味でクラクラ・・・派手すぎ。

人形などの付属品がなかったのですが、
子供に与えるには勿体無い状態なので(実際開閉を繰り返し、ひっくり返し、中の壁やらを剥がそうとした・・・)私が隠しておくことにします。
ハギレやリボンの収納に使ったりするのに丁度いいです。
[PR]
by retrojunkie | 2007-10-28 02:13 | その他の雑貨(other)
かぼちゃ
e0049603_1211596.jpg去年、ジャックオーランタンを本物のかぼちゃで彫ったのですが・・・
リスに荒らされ、得体の知れぬカラフルなカビが生え、触るのも嫌になってしまうというハプニングが。
そんな思いは二度としたくない。
でもかぼちゃは彫りたい。
そんな私に、ありました、プラスチックのかぼちゃ。
発泡スチロールの硬い素材でできています。
中身は空洞なので、周りが汚れません。
アクリル絵の具で黒に塗り、カッターで彫りました。
裏に窓を開けて、ろうそくのようにチラチラと点灯する電池式のろうそくを中に入れました。

木のボロボロな箱と、偽クモの巣で雰囲気出たでしょうか。
[PR]
by retrojunkie | 2007-10-26 12:06 | DIY&handmade
candle holder
e0049603_8373595.jpg子供向けの木のパズル?と思ったら

e0049603_841357.jpgキャンドルホルダーでした。
細いタイプのキャンドルが差し込めます。
シンプルさがカッコイイ。
刻印があるのですが、解読不可能。
グッドデザインの中に収納場所を取らないという実用性を兼ねた一品。
そんな気の利いたアイデアに悔しくなって思わず唸ります。
[PR]
by retrojunkie | 2007-10-23 08:50 | その他の雑貨(other)
数字の練習帳
e0049603_11462846.jpg数字の練習帳。70年代半ば出版。
絵が気に入って子供のために買ったのですが、
子供に落書き練習されるのが惜しくなってきた。
結局トーマスの練習帳を別に買うことに。
これも、カラーコピーしていろいろなイベントに使うことにします。
[PR]
by retrojunkie | 2007-10-22 11:47 | Baby&Kids
Hook, cheese box/jar, & cap
e0049603_1130292.jpg本当はフックだけ欲しかったのですが、フックとボトルキャップがセットで売られていたので、仕方なくキャップも購入することに。
このフック、何でできているかわかりません。
ちょっと重いので、ポーセリンなのか、それとも鉄にエナメル加工したものなのか。
叩いてみれば分かるのですが、ポーセリンだったら困るのでちょっと勇気が出ない。

一つしかないので、あともう一つ(か二つ)と出会うまで気長に待つことにします。

チーズが入っていたトレイは小物入れに、チーズのビンはピンクッションにしようか考え中。
[PR]
by retrojunkie | 2007-10-22 11:35 | その他の雑貨(other)
シェービングマグ shaving mug
昔、サライという紳士な雑誌でシェービングマグのコレクションの記事を見かけました。
その時はじっくり読まなかったのですが、
シェービングマグには花柄が多いとか、
それはひげをそる(またはクリームを準備する)のは女性の役目だったからとか
そんなことが書いてあったような。

e0049603_10553445.jpgまさか自分がそれを手に入れることは想像さえしませんでした。
このオレンジがどうしても私を呼んでいるようで、
この人をおちょくったような、力の抜けるヒゲおじさんの顔がやるせなくジルバで。

ちゃんと中が2つに分かれています。
レトロっぽいグラフィック。レトロであって欲しいです。
[PR]
by retrojunkie | 2007-10-19 10:56 | その他の雑貨(other)
骨董コレクターのガレージセール
友達がガレージセールしているから、冷やかしに遊びに行こうとした、
そのすぐ裏にガレージセールがっ!
見るからに、骨董コレクターさんの家で、
ヴィンテージのバスケットに10ドルなんて値をつけている(しかも染みアリ)。

Zippoのコレクションやら他にもいろいろ。
ふと手に取った皿がアラビアでした。
しかも値札がない!

e0049603_785724.jpg

骨董コレクターのガレージセールって、
1)値段設定が高い
2)値切ろうとすると、「これはイー○イだといくらいくらで・・・」とうんちく垂れる
(じゃあイ○ベイで売ってくれよって言葉を飲み込んで)

とにかく面倒な相手なんですが、
ダメもとで値段を聞いてみることに。

緊張していると、
「う~ん・・・10セントでどうだ?」

へ?(脱力)
[PR]
by retrojunkie | 2007-10-19 07:10 | Scandinavian
クウネル、アメリカデビュー?
BluePrintという、マーサスチュアートの発行する季刊誌を愛読しています。

元祖マーサ(Living)はちょっと簡単に試せるものがない、ちょっと大人なテイストでしたが
BluePrintはアパート暮らしの独身女性でも試せるアイデアが沢山。
広告が少ないのと、読みやすい紙面が好きなのですが、
最近の
スタッフのブログでクウネルが紹介されてる!
日本もゲイシャ・スシ・フジヤマから、ようやくハラジュク・カワイイというキーワードが浸透してきたと思ったら、
ついに生活系のあのテイストがアメリカ人に(少数ながらも)理解される日が来たかと思うとうれしいです。

「Hokkori」がキーワードになるか?!(笑)
[PR]
by retrojunkie | 2007-10-16 09:45 | 現行品