カテゴリ:現行品( 122 )
wenを試す
e0049603_11545667.jpgwenという、テレビショッピングのチャンネルでしか買うことのできないシャンプーが凄く気になっていました。
泡立てるシャンプーには、髪にダメージを与える薬品が沢山。
このシャンプーは5つのヘアケア製品がひとつになった商品で、泡立たないけど髪の持つ油を洗い流さない、髪の持つ本来の美しさを引き出す画期的な商品なの!

・・・という説明とともに、もさもさとカールした髪の黒人モデルさんが、シャンプー台でシャンプーしてもらい、髪を乾かすと、なんということでしょう!きれいな艶のあるカールが!

カラーリングをしたばかりという2人が同時にシャンプー。
一人は従来のシャンプー、もう一人はwenで。
すすいでいる時点で、従来のシャンプーをしている人の髪から茶色い液体が・・・
もう一人はほとんど洗い流されているカラー剤はなし。
タオルで拭くと、更にその差は一目瞭然。

・・・・こんな画像を週末の朝から何回も流されたら、気になって仕方がないじゃないですか。
しかもジムの大画面でもこれが流されているし。
更にアメリカ人の友達の家に遊びに行ったら、これの大瓶を発見!
早速この製品は本当にTVの言う通りなのか根掘り葉掘りの質問大会になりました。

そして、クリスマスにトライアルセットをプレゼントに頂いてしまいました!ヤッター!
早速説明書を見ると、ショート~ミディアムショートが16押し、ロングは64押し使ってくださいと書いてある。
64押しって・・・ここまでくると、小分けのパックに入れたほうが便利ですね。
かなり沢山使うみたいなので、サロンのヘアケア製品より割高になるかも。

実は、泡立たないシャンプーで失敗している私。
L○shのシャンプー石鹸、変にギトギトして、洗っても洗ってもそのギトギト感が取れませんでした。
乾かしても髪が重い感じがして、洗ったのに洗ってないみたいな・・・

なので、この商品も半信半疑だったのですが・・・(そして、キティーちゃんトースターの時のように、駄目だったらブログネタにしようとさえ)

感想は、なかなか良かったです。
泡立たないし、コンディショナーで髪を洗っているみたいな感覚だけど、ドライヤーで乾かしたら、サラサラに!

コツはこれでもかというくらい、シャンプーの前に髪をぬらすこと、シャンプーの後にもすすぎをしっかり。
ヘアアイロンを使う人は、髪を傷めることになるので注意だそうです。
ただ、前述した通り、髪の多い人、ロングの人にはコストパフォーマンスは良くないかな。

http://www.wenhaircare.com/
[PR]
by retrojunkie | 2011-04-12 01:13 | 現行品
Where Women Create
Bordersが店じまいセールをしているといったあの時に買った雑誌で、Where Women Createというものがあります。雑誌の割りに14.99ドルとお高く、日本で言うムック本並の値段なのに、広告がしっかりと入っているという・・・
勢いのある会社なのか、Where Women Cookなんて季刊誌も出すみたいだし、スクラップブック/スタンプ業界では幅を利かせているんでしょうか。それにしてもどの雑誌もレイアウトが一緒・・・

e0049603_1542460.jpgまず表紙が渋いです。
棚は、古いトランクの寸法に合わせて作ったと思われるもの。
古いトランクは私もちょくちょく集めているので、好きなもののひとつ。
私の場合、衣装ケース代わりに洋服や着物を保管しています。

e0049603_15424325.jpg渋いラスティックアンティークなアトリエですね。アジアンな感じもします。彼女のサイトはこちら。studioからお部屋を見ることができます。http://riekestudios.com/


e0049603_15434271.jpgそして、この2,3,4月号(季刊誌)の一押しで好きなのが、このアトリエ。
アラビアのジャーが並んでるうううううううう~(気絶)

e0049603_15441287.jpgスプートニクな照明で、ポップな雰囲気。一体どんな人が作品を作っているんだろうと見てみると・・・

e0049603_15445828.jpgかわいらしいおばちゃんでした。
色使いからして、もっと若い人かと思ったので、意外でした。彼女のブログはこちら→http://lindasolovic.blogspot.com/

このお陰で、自分の作業場の”お掃除の神様”が降臨したのでお掃除してきま~す。

[PR]
by retrojunkie | 2011-03-10 16:28 | 現行品
アップルの洗礼を受ける
e0049603_13433769.jpg去年の末にipod touch 4Gがやってきました。初めてのアップル製品です。
目的は、音楽が聴きたい、それのみ。
iphoneだと、別にインターネット料金やらテキストやらいろいろ諸経費がかさむことが分かったので、ipod classicかnanoで十分かなと思ったのですが、お店のセールストークに負けて、夫が発売されて間もない4Gを購入してくれました。

まず真っ先に入れたアプリはPandoraです。
いつもパソコンで聴いていて、パソコン内臓スピーカーの音質に不満だったので、家中で聴けたらどんなにいいだろうと思っていました。
Pandora(テレビでなくてラジオの方ね)が家のどこでも24時間聴けるって最高ですね。PCだと「誰も居ない部屋に音楽流さないんだから!」って途中で音楽止めちゃう、構ってちゃんなところも、ipodだと連続で音楽を流し続けてくれます。

私の場合、テレビをつけていても、テレビの前に座って観ているということは滅多にないので、音楽が常にあるのはとても嬉しい。
テレビではジャンル別の音楽チャンネルをずっと流していたのですが、マンネリ化だったり、かかる曲が同じだったりで不満だったんです。お陰様でテレビがなくても平気になりました。
この勢いでケーブルを解約しようかと思ったのですが(テレビジャパンも映らない会社だし)、私以外の家族の反対に遭い、保留。iphoneのようにどこでも、とはいきませんが、WiFiがある図書館、カフェ、パークディストリクトetcだったらインターネット接続できるので私には今のところ十分です。

目下気に入っているアプリはPeekaboo Forest。チャーリーハーパーのグラフィックで、森に隠れている動物を触ると、音声で動物の名前を教えてくれる、子供向けのアプリですが、絵に癒されています。壁紙にできたらもっといいのに。
厳密に言うと、動物に触らなくとも、画面を触っただけで動物が顔を出してしまうのは、子供向けのアプリだからなのかそれとも詰めが甘いのか・・・

もうひとつのお気に入りアプリは、ピクトグラムの生みの親、ゲルド・アンツの神経衰弱ゲーム。渋いけど、楽しい。
[PR]
by retrojunkie | 2011-03-09 13:49 | 現行品
キティーちゃんのトースターの続き
商品が入っていた箱はこちらで
見てみてください。
♪結構焦げているけど、白抜きされたキティーちゃんならちょっと位焦げても我慢☆我慢☆
と世の中の乙女の心をくすぐる箱でしょ?
ターゲットのサイトでレビューも見れます。平均して3つ星半です。
こういうのにフォトショップを使うのって反則だなあ。
[PR]
by retrojunkie | 2011-03-01 15:39 | 現行品
キティーちゃんのトースター
e0049603_8444560.jpgだいぶ前の話なんですが、キティーちゃんのトースターをクリスマスに頂きました。
貰ったのは私ではなく、娘なのです・・・

もし、箱にあるように、ちゃんとキティーちゃんの顔がパンに焼き付けられるのだったら、キープしてもいいかな☆と思い、試しに焼いてみました。


e0049603_8452586.jpgこれが表。
キティーちゃん・・・っていうか、何の顔?程度の焼き加減。


e0049603_8454111.jpgそしてこれが裏。丁度いい焼き加減ですが、表と裏の焼き加減の差がありすぎる。

このあと、もっと温度を高くして、キティーちゃんの顔が出るようにしたら、パンが煙を出して燃え始めました。慌てて外に出したので、写真はなし・・・


e0049603_8461375.jpgしかしこのブロガーさんの検証写真が多くを物語っています。
(引用元:http://moblog.net/view/338689/demonic-hello-kitty-toast)

案の定、子供達はキティーちゃんトーストを食べてくれず、なのにキープするといって聞きません。
[PR]
by retrojunkie | 2011-02-26 08:47 | 現行品
Bordersに挨拶
閉店があっという間に決まったBordersは、現在20%-40%オフのセールをしています。
Borders Rewards(無料の会員)を持っている人にとって、この20%は全然お得ではないので、2週おき位に届く33%オフのクーポンを業務継続しているお店で使うことにして、一番割引率の多い40%オフの商品=雑誌を数冊購入しました。このクーポン、普段は雑誌は割引の対象外なので、40%オフはかなり大きいです。
20%オフは、雑誌以外の書籍全般、筆記具は30%オフ、カレンダーは1ドルでした。

いつもより音楽も控えめ、いつもカフェから聞こえるスチームミルクやエスプレッソのシューシューと言う音もなく、レジへと続く長蛇の列に並びながら、最後のお別れをするお焼香をあげに来た参列客のような気分になってしまいました。レジについて一礼、「この度は・・・」な気分↓です。
大学のある近くのBordersに限って閉店というのも皮肉な話です。

クーポンと無料ラテをばら撒きすぎてしまったのでしょうか。
私はクーポンを頻繁に使うので、33%以上の割引のクーポンが貰えなくて、意味不明な有料アップグレードを勧められたりしたのですが・・・

まあ、気を取り直して!

面白い本を紹介です。
[PR]
by retrojunkie | 2011-02-24 00:25 | 現行品
アンソロポロジーにお買い物
e0049603_6595843.jpgお誕生日の割引カードが届いたので、アンソロポロジーに行ったら、カバリーニのスタンプがセールになっていたので、購入しました。
数字が欲しかったんだけど、これは子供雑貨としてセレクトされていたので、扱っていなかった?模様。
25ドルが15ドル、さらにクーポンで12ドルちょい。
あとは、パンツを数本購入しました。


e0049603_702778.jpgアンソロがこのクーポンを送り始めたのは3年前だと思うのですが、最初の年は、写真右の白いポーチでした。so...と書いてある蓋をめくると、ボタンとかついている凝ったカードケースです。

e0049603_71356.jpg2年目は、カードにくっついたプラスチックのキャンドル。カードにはカップケーキが描いてあって、クーポンになっています。3年目の今年は、星座が描いてあります。凝っていますね。

そういえば、BordersがChapter11(民事再生法?)をファイルしたようで、CEOがわざわざご丁寧なメールでお知らせが来ました「・・・しかし営業は今までと変わらず、リワードメンバーのお客様には引き続き同様のサービスを・・・」だそうです。
次の日、Bordersを通りかかったら、店じまいセールしてるではないですか。しかも私がよく行く2店舗とも!
店じまいの話は聞いてないよ~
予定では200店舗を閉店するみたいです。私はB&NよりBordersの方が好きでした。まだ業務継続するお店もあるみたいなので、そちらに通います・・・
[PR]
by retrojunkie | 2011-02-22 07:03 | 現行品
バレンタインのディスプレイ
e0049603_4414769.jpgようっ!

ひょうきんな顔がやってきた。
[PR]
by retrojunkie | 2011-02-10 04:42 | 現行品
ぺんてる
先学期から学校に戻っています。
ノートは基本的にボールペンなのですが、試験はシャープペンシルなので、ひたすら書いても安定しているものを探していました。

シャープペンシルの先の金具部分が内臓される(保護のため?)もので100円のものを日系書店で買ったのですが、この金具部分の安定が悪くて、書きながら折れるんじゃないかと冷や冷やしていました。
芯が一回折れるとなめらかな書き心地になるまで時間がかかって気になっちゃうんです。

指が疲れないシリコングリップやら、指先で芯が出るサイドノックとか、いろいろ工夫されたシャープペンシル。
私もキャラクターものから卒業し始めた中学・高校時代は、そういう新機能に飛びついていました。

でも、この年になって、長く愛されている定番ものがいいなと思うようになりました。
しかも、プロ仕様、使用用途が限定されているとなると、もっと気になる(笑)。

e0049603_1353777.jpgいろいろシャープペンシルを探す旅に出ていたんですが(といってもインターネット上で)、ぺんてるのP205, 207,209シリーズが気になりました。本当は黄色が欲しかったのですが、0.9mmは太すぎるのではと思い、0.7mmのブルーを使っています。ずっと0.5mmが標準だと思っていたので、人生初の0.7mm、かえって新鮮です。

もう普通すぎて昔だったら見向きもしなかったであろうデザイン、今はそこがいいっ!(・∀・)

日本では長い間廃盤らしく、日本の個人経営の雑貨屋さんで逆輸入で扱っているところがちらほら。日本のCostcoでも入手可能とか?アメリカでは普通のオフィス用品店で購入可能です。

日本製だから、日本で作られているのに、なぜ国内向けに販売しないんでしょうね。残念がっているファンは多いのに不思議です。

今回の旅で、世界中にペン(文具)愛好者がたくさんいることを知りました。日本の筆記具のファンもいて、うれしいです。
Dave's Mechanical Pencils

あ、それと、去年の年末にリンゴデビューしました。はっじめての、リンゴ♪です。
[PR]
by retrojunkie | 2011-02-08 13:10 | 現行品
雪国を愉しむ
豪雪注意報だそうです。厳密にはブリザード。
ブリザードといえばユーミン。
でもあの曲のような爽やかさはなくて。
人生の3分の2を雪国で過ごした私でさえ、雷を伴った雪を体験したことは恐らく今回が初めてでした。
幸い停電にはなりませんでしたが、停電が一番怖かったです。


外に出られないことはないけど、寒くて出たくないなんて日には、自分のレイジーさにガックリと落ち込むのですが、この近辺一帯が誰も外に出られないとなると、そこまで自己嫌悪になることはないので気が楽です。

e0049603_2561669.jpgなので部屋の模様替えです。
額に雪国のてぬぐいを飾りました。
雪国といえば、吉幾三ですが、最近、演歌独特の哀愁がいいなと思うようになってきました。
やはりしんしんと降る雪の方が情緒があって好きです。




2番の直前に出てくるチェッカーズにも注目!

常に風が強いので、屋根に雪が積もることがなく、地面に積もったので、朝ドアを開けることができませんでした。
[PR]
by retrojunkie | 2011-02-03 02:57 | 現行品