カテゴリ:現行品( 122 )
::29:: Lego x Moleskine=insane
e0049603_2324375.jpg画材屋さんのクーポンがあるので、Blickに行ってみましたら、
Legoのモレスキン限定バージョンがありました。
クーポン使ったら、アマゾンよりちょっとだけ安く購入することが出来ました。

本当は、小さいサイズについているブリックの色が好きなのですが、
Lサイズに慣れてしまったので、今更あのちっちゃいノートには戻れません。

そして、断然罫線が入っているものが欲しかったのですが、ブロック部分が黒なのがどうしても好きになれず、

e0049603_23232385.jpg無地ですが黒表紙 x 赤ブロックにしました。
それよりも、この表紙、全部赤とか黄色で、パックマンバージョンのように型押しでブロックを表現するとかだったら満点だったのに。
中にThink with your handsなんて書いてあるからちょっと残念です。


e0049603_23251791.jpg中にシールが入っていました。早速子供達に狙われています。
「ママ~、使わないの?」ってねぇ、私はあなたたちみたいに貰ったシール全て剥がしてどこにでも貼り付けちゃうほどお子様じゃないんですっ。(その割にこういうものに飛びつくあたりは・・・って自分で突っ込んでおきます)

表紙のブロックは外れません。
横からちらっと見える赤がいいですね。

さて、これをどうやって使おうか

More
[PR]
by retrojunkie | 2012-04-26 23:27 | 現行品
::39:: またデボラさん
e0049603_2330596.jpgDeborah Lippmannのネイル、再び。
もともとGlitter in the Airという色が欲しくて探したのですが、近くのデパートになかったんです。
近くのNMに電話するも、非常に素っ気無い「ありません」という返事。
いつ入荷するとか、しそうとか、しないとか絶対ありえないとか、そんな情報もなし。
ギフトカードを使いたいのもあって、仕方なく、サイトで注文したのです。

がっかりして、カスタマーサービスに電話したら、ダラスの本店にまわされ、そこではゴキゲンな店員さんにとても素晴らしい対応をしてもらったのですが、ネットと店舗両方で頼むのはやめました。


で、Glitter in the Airを探しに、今度はNordstromの商品券を使い切るために先日訪れると・・・

やっぱりない。

多分新人さんだと思うのですが、熱心に探してくれ、
サイトにもないと分かった時点で、諦めて帰ろうとしたら、「ちょっと待って!」と周りの2店舗に電話してくれ、
しかも送料無料で我が家まで届けてくれるとか(サイトでは$75注文で送料無料なのに)。

いやあ、もうかれこれ10ン年前の話ですが、Nordstrom Wayなんてビジネス本が大ヒットして、
私は、”大学を出たばかりで大きな買い物ができない大学生でも、大企業のCEOと接するようなサービスで、ファンを増やすことで将来のリピート客を増やす。”なんていう社風に感心したのですが、実際Nordstromで挨拶さえされたこともなく(笑)。
しかも買いたいものが決まっていたのに、目の前に商品を出して貰った瞬間に取った電話で長話されて待ちぼうけを食ったり。
Nordstrom wayなんて消え去った幻なんだと思ってふてくされていたので、カンゲキしました(単純)。

それにしてもいやあ、やってくれましたね、Nordstrom!
[PR]
by retrojunkie | 2012-04-13 23:39 | 現行品
::46::STUDIO M wall clock
粉引きの器が好きです。
日本に帰国してしまった友達が数年前に私に譲ってくれたお皿、
作家さんが作ったそうなのですが、ちょっと不恰好で、それがまたなんでもない料理を創作料理の域に引き上げてくれるのですが、
電子レンジに入れるという、とんでもない失敗をしてしまい、割ってしまいました。
まあ、そんなわけで、粉引きの器を見ると、なんとも懐かしい気分になってしまいます。
そういえば、Bennington Potteryもそんなテイストの食器を作っています。

e0049603_1402427.jpgそんな粉引きの素朴な風合いが気になって見つけた時計。
なんとSTUDIO Mのものです。
アメリカでSTUDIO Mのものを見つけるなんて思っても見なかったのでびっくり。
他に、日本にしかないキャラクターものがちらほらあったので、これも日本人の方が処分したんだと思います。

手のひらに入るほど小さい時計。

どこに掛けようか。

そうだ、寝室に時計がないし、朝、何時だろうと携帯の時計を見ると、ディスプレイでまぶしい。
これだったらあまり目立たないし、朝の薄い暗闇でもしっかり仕事してくれるかな・・・。


が!

壁にかけて2mも離れると、時計の針が見えなくなってしまうということが判明(笑)
土の色と、時計の針の白が馴染んで分からなくなってしまうんですね。だめだこりゃ(長さん風に)

日本だとまだ3000円ほどで購入できるみたいです。
でも、大きさゆえ、こちらでは1ドルの値段がついていました。
前の持ち主がこれを読んでいるか分かりませんが、あなたの時計、大事にしますからね~。

器も出てこないかな~なんて欲張ってみたり。
[PR]
by retrojunkie | 2012-04-05 14:03 | 現行品
::60::i bought a stairway to heaven.
There's a lady who's sure all that glitters is gold
And she's buying a stairway to heaven



        天国への階段、買いました。

e0049603_047637.jpg去年のホリデーあたりから、ファッション誌だけでなく、著名人からこれから注目の人まで世界規模からローカルまでカバーするメディアで皆さんお気に入りに挙げているのが、Deborah Lippmannのマニキュア。

服装が定番好みの人からお堅い職業の人まで、なぜか彼女のラメ入りマニキュアを絶賛しています。

そしたら気になって気になって仕方がない私はいろいろリサーチ、デザイナーやミュージシャンと一緒に開発した商品もあるそうで、色の名前に曲のタイトルがついていたりします(ガガのBad Romanceとか)。


そうだ、3年ほど前から使っていないデパートの商品券があったっけ。

除光液さえここ10年は購入していない私が、ポチってみました。


Stairway to Heavenは乳白色ベースがかわいいと思ったけど、乳白色が出ません。
インターネットではベースの色の上に重ね付けしている人も。

Boom Powは24金を使っているのだそうです。


暗くて寒いこの季節、気分が盛り上がります。
赤のマニキュアはいつの歳になっても抵抗があるのですが、ラメはベースカラーが派手でなければ今も大好き(笑)。
しかもラメって他のフラットな色やパールな色と違い、
爪の先のマニキュアが剥げてもそんなに目立たず、そこだけ塗りなおし・タッチアップも楽です。

::::::::More::::::::
[PR]
by retrojunkie | 2012-03-03 00:52 | 現行品
::62::martha stewart + avery = awesome
まず最初に、マーサ教の日本語・日本人宣教師のmarikoさんが、
エキサイトブログの「今週のピックアップブロガー」に選ばれました。
おめでとうございます~
マーサの商品を知り尽くし、色あわせに研究に研究を重ねた渾身のクラフトブロガーさんです。

私だったら、クラフトの道具をお店で見ても、『何に使うんでしょうねぇ』と素通りするところを、
しっかり研究、何に使うと良くて、何に使うと良くないのかを照会しながら解説しています。
私だったら「くっつかない~なんだこれ~プンプン(怒)」と捨ててしまう糊を、
なら何に使えばいいのか解決策まで探す粘り強さは、素晴らしい。

しかも、私のブログの紹介までしていただいて、もう西に足を向けて眠れません。
そういう肝心な時に限って、私ったら、「金ピカ招き猫」とか、「きっちゃない鍋」とか「だっさい観光地土産」みたいなおちゃらけた記事を書いてしまい、申し訳ないです。

======
そのmarikoさんと先日マーサの話をしていたのですが、
あのマーサ姐さんがまたやってくれました。

先日、プリンターのカートリッジのリフィル(ドラッグストアで格安にできるあれです)の限界で、ついにインクが入っているのに印刷できないという事態が起き、仕方なくStaplesに行ったら・・・

e0049603_57087.jpgあの見慣れたマーサと水色のポスターが窓を占領華やかに飾っているではないですか。
どうやらラベルのAveryと手を組んでラベルを発売しているそう。
ホームオフィスのデスク周りに置きたくなるノート、ホワイトボードになるステッカー、
そして瓶や箱などをおしゃれに飾るラベル、スケジュール帳とそのリフィル、忙しい奥様仕様の文房具ラインです。


e0049603_562389.jpg作業部屋の引き出しのラベルを、今までオフィス用の白いものにしていましたが、これを機に新調しよう!
赤は強すぎる色なので、水色にしました。


::::::More:::::::
[PR]
by retrojunkie | 2012-02-24 05:27 | 現行品
::69::Matta NY bag
e0049603_1121047.jpg去年の夏あたりに購入したmattaのバッグ。
・・・勿論チャリティーショップです。
mattaといえば、ねるとん紅鯨団の告白タ~イム!

じゃなくて。

mattaといえば、ストールでしかその名前を覚えていなかったのですが、バッグも作っていたとは今回は新しい発見です。
フェルトを編みこんであって、かわいいです。

:::新年といえば:::
[PR]
by retrojunkie | 2012-01-31 07:03 | 現行品
::70::Anthropologie
e0049603_414149.jpgアンソロポロジーで物凄い値引率のパンツ購入。
凄い!128ドルが19.99ドルってどんだけ?と思い、試着すると、
激しく丈が長い!
しかもワイドパンツなので長袴のように、殿様気分・・・なわけはなく。
ヒールの高い靴で、外出先で靴を脱がないことがこのパンツの着用条件でしょうか。
それでも引きずるので、2、3センチ裾上げしようかと思います。

最近はストリートファッションスナップにも丈の長いワイドパンツを見るし、私は好きなのですが、どうも大衆受けするにはまだ時間が必要なのかしら。
何せ猫も杓子も未だにパツンパツンのスキニーにムートンのペタンコブーツが主流ですから。


余談ですが
私の好きなブランドのジーンズをラスベガスでチェックしようと、ブランドのサイトで取扱店をチェック、セレクトショップに行ったら、「うちはそのブランド、少なくとも1年は扱っていないなあ。え?そのブランドまだあるの?w」だって。
嫌な感じ~。
「今はスキニーが流行だからね~」って場末のバーのおばちゃんしか着ないようなラインストーン付きのトップスばかり扱っている店の人に言われても。

閑話休題。

というわけで、今年もアンソロからお誕生日のクーポンが送られてきました。
検索する限り、キャンドルの後のデザインのものは去年の11月にもらった人が最初だったので、きっと毎年1月からデザインが変わるというわけでもなさそうですね。
ネタばれなのでこの先は注意です。

:::自分の誕生日まで待たない人はクリック::::
[PR]
by retrojunkie | 2012-01-28 04:15 | 現行品
::82::浜のミサンガ
e0049603_5203813.jpg浜のミサンガです。
まだ漁業が再開できない三陸町の女性が町の復興を願って、未使用の漁網を使ってミサンガを作っているそうです。
諸経費を差し引いた収益を賃金となっているそう。

e0049603_5364999.png遠くからこんな形でしかできませんが、少しでも力になれたらと数セット購入、周りにうんちく垂れながら(笑)プレゼントしています。私は太いほうをつけていることが多いです(太いほうは取り外し可能、細いほうは恐らく切れるまでつけているという感じ?)。

チャリティーの意味も含まれていますが、私がいいなと思ったのは、プロ使用のものが何か身近なものに形を変えたところです。
普通の人は漁網にさえ触れることもないのに、これをアクセサリーにしてしまう発想がいい。
病院で使われていたメタルの医療棚や、閉鎖された古い工場の椅子など、インダストリアルな家具がこちらでも人気で値段が高騰していますが、そんな、非日常なものが日常にあることの新鮮さが心地いいです。
そういえば、イカ釣り漁船でつかわれているライトをインテリアに取り入れている人もいたっけ。


:::::::::

サンクスギビングは招待されたお宅でディナーをいただきました。
タイタニックに傾倒している7歳の男の子がいるお宅で、いろいろなシーンを再現してくれるのだけど、ディカプリ尾のあの映画を最初から最後まで観ていない私達にはなにがなんだかさっぱり(笑)

BECKを鑑賞したのですが、NY帰りの高校生の兄妹をはじめ、皆さん英語がFワードだらけで、途中で観るのを中断、子供が眠るのを待って残りを観ました。
アメリカに住む人がFワードが出てくる会話をしていると思われたら困ります(´・ω・`)
[PR]
by retrojunkie | 2011-11-30 05:42 | 現行品
::87::来年の手帳
e0049603_411415.jpg去年、2011年の手帳を購入してからmomaがモレスキンとダブルネームのスケジュール帳を出しているのを知って、悔し涙を流しました。
今年は絶対momaの手帳にする!と思ったら、いつまで経っても来年のモレスキン仕様の手帳が出てこない。
問い合わせたら、今年は売るのかどうか知らない、と。
度々サイトを訪れてマメにチェックすれば?とアドバイスになっていないアドバイスを貰いました。

知らない、じゃなくて本社に聞いてみますとかそういう努力をしないのがアメリカらしいです。
「うちの店に勝手に送られてくるものを私は売っているだけ」と堂々としているところが逆に感心します。
もうそろそろ慣れたと思ったけど、どうも完全には慣れてないみたいです私。


+++++もうクーポン使ってBordersで買えないので+++++
[PR]
by retrojunkie | 2011-11-20 04:13 | 現行品
::96::イヤリング
e0049603_1574650.jpgハロウィーンなので、普段とは違う趣のものを紹介します。
イヤリングです。
長さ5センチほどあります。
ある日ふと入ったカフェの店員さんで、目を惹く子がいたのですが、彼女がこんな感じのイヤリングをしていたので、いろいろ質問攻めにした後、家に帰って早速探してみました。
etsy.comで見つけたのですが、一つ一つが手彫りで、これも微妙に形が非対称だったり。
黒もあったのですが、白を選んでみました。
骨でできているようです。鹿とかそういう骨で、人骨ではないと思います(ハロウィーンジョークです)。
私が探していた頃は、ポスト部分がメタルになっているものがなかったのですが、今はあるみたいですね。
これ系のイヤリングをする人は、ピアスの穴を広げる目的でやっている人もいるみたいなので、それ目的の人用なのか、そうでない人もOKなのか書かれています。
私は普通のピアス穴なので、そうでない人用のものを買ったのですが、それでも少し窮屈というか、イヤリングの重さといい、ポストの太さといい、慣れるまで時間がかかります。
でも気に入っているので度々箱から出しては眺めています。
[PR]
by retrojunkie | 2011-10-20 01:57 | 現行品