カテゴリ:その他の雑貨(other)( 234 )
Mikrus
・・・前回のアースデーのイベントの帰り道、隣の車線の車の流れが恐ろしいほど遅いことに気がつきました。
なぜだろうと走っていると、渋滞の原因はこの子だった!
e0049603_15292683.jpg

Mikrus君です。
オリジナルのミニクーパーより更に小さいと思います。形もかわいいし、色もいい!

ポーランドで1957年から1960年の3年だけ製造されたこの車、家族4人が乗れるそうで(!)15hpで54mphまで走行が可能だとか。どう見たって今のアメリカ人の平均からすると4人も乗るのは難しそうなんですけど。

こんなに遅かったら、普通クラクション鳴らしながら皆さん怒って走り去っていくのですが、この時は文句も言わずに、Mikrus君の後を運転しています。Mikrus君の人徳ですかね。憎めないカワイイ子は大目に見てくれるって万国共通なんでしょうか。



このおじさんがオーナーだそうで、このサイトによると、2000年にポーランド航空で空輸された、アメリカで唯一のMikrus君らしいです。そんな車に遭遇したとは、いいことありそうだ!

シカゴも暖かくなって、バイカーが増えました。
冬の間はみることのなかった車も、新車もアンティークカー共に走っています。
この日丁度Mikrusを発見する前にいたガソリンスタンドで、XKR-Sに給油している紳士が「このガソリンの値段、家のローン並みだね」なんて私にぼやいていましたが、その前にその車が家のローン並みですから。ガソリンの値段が懐に痛いだなんて、ぜっんぜん説得力無し。

[PR]
by retrojunkie | 2011-04-28 06:14 | その他の雑貨(other)
courreges sweater
クレージュのセーターが欲しいなぁといつも思っていたのですが、なかなかヴィンテージにお目にかかることがなく・・・
日本でライセンスものを購入したのですが、やはり本物が欲しいなあと願っていました。

そしたら!

e0049603_8325023.jpg見つけてしまいました、クレージュのセーター。
フランス製の70年代とかのヴィンテージ。
今はないBonwit Tellerのタグも一緒にくっついています。

e0049603_8344721.jpg昔のデパートって、自分のオリジナルでもないのに、他のブランドのタグに自社のタグをつけるのが多いですね。「うちが扱っています!」というアピールなんでしょうか。

黒のバックに白だと、絞りの関係で白が飛んでしまいますね。上手く写真が撮れませんでした・・・

このあと、すぐにドライクリーニングに直行したのですが、ドライクリーニングのほうが高かった。
[PR]
by retrojunkie | 2011-02-13 08:35 | その他の雑貨(other)
Neiman Marcusのスーツ
e0049603_492750.jpg坂本教授の全米ツアーを観たからYMOな気分なのか、アバンギャルドな服やデザインをネットで目にしたせいなのか、頭の中の80’sモードにスイッチが入ったらしく、発見したスーツドレスはまさに80年代のバブル!という感じ。


e0049603_4103882.jpgカッティングとか、袖なんてねじるように裁断されているし、とにかくディテールが面白いんです。



e0049603_4185853.jpgボタンを外しても、ボタンを閉めても表情が違っていて、ラグラン袖とか肩パッドとか、渡辺篤史のように「ほほ~う」とつぶやいてしまう一品です。


e0049603_4111546.jpgニーマンマーカスのタグがついていますが、やはり日本製でした。納得。


頭の中で石井明美のCHA・CHA・CHAとか一風堂とかループして離れないです。





楽しい週末を!
[PR]
by retrojunkie | 2011-01-22 04:17 | その他の雑貨(other)
イームズの椅子のある風景
e0049603_14334911.jpg椅子を家の中でローテーションしています。
男の人って食事中も足を開いているので、食べこぼしがそこに落ちることも・・・
母親面するのもアレなんで、黙認しつつ、食事が終わってから男のプライドを傷つけないようにやんわり注意するも、次の食事には忘れていたり・・・
一度、この椅子の汚れを掃除しようとスプレー式の家具のファブリックのクリーナーを使ったら、青色が落ちてきた!慌てて中止なんてこともありました。
プロのクリーナーを頼まないと駄目なのかな。

これを購入した時、夫に「ボーリング場にありそうな椅子だ」と散々突っ込まれました。

ギター弾くのに丁度いい深さ、高さも良し。
ドラマ14才の母で、ライブハウス経営の主人公の叔父さん(次長課長の河本さんははまり役でした)の店にもイームズの椅子があったような。
ギター+イームズの椅子ってありがちななくてはならない組み合わせなんでしょうか。
ちなみにファッションはヴィンテージのリーバイスとかの古着系で。
いや、そういうのも嫌いじゃないかも。
[PR]
by retrojunkie | 2011-01-05 00:04 | その他の雑貨(other)
クリスマスの暖炉とその周辺
以前住んでいた家には、暖炉がありませんでした。
なので、シカゴに引っ越して家を探しているとき、暖炉があったらいいな~と思っていたんです。
クリスマスには、いろいろ暖炉の上をデコレーションできるでしょ?
e0049603_10255087.jpgたとえば、かわいらしくこんな感じとか

e0049603_10264672.jpgコンテンポラリーにこんな感じとか

HGTVを観ては、Better Homes & Gardensを読んでは、あこがれていたんです。あの四角い暖炉に。
e0049603_10291162.jpg靴下をぶら下げたり、リースをかけたり。(引用:Better Homes and Gardens http://www.bhg.com)

今の家には念願の暖炉があるのはいいのですが、私が描いていたものとは違っていて・・・
e0049603_10305596.jpgこの暖炉、靴下をかける場所もなにもないんです。
クリスマスや季節ごとにデコレーションしようがないのがとても残念です。

そしてこの暖炉がきっかけといってもいいほど、インテリアの趣味も変わってしまいました。
結果的にこれでよかったのかなと納得してます。
ちなみにこの暖炉は70年代のもののよう。
復刻するのが大好きなDesign within Reach(と名乗る割には手の届かない値段ばかりですが)が最近この復刻版の販売をはじめた模様。
[PR]
by retrojunkie | 2010-12-19 10:50 | その他の雑貨(other)
Bookend Made in Italy
e0049603_1022197.jpg動物ものには目がないのですが、少し前に見つけたブックエンドです。
最初、ポコポコと気泡のように開いた穴が軽石のようだと思ったのですが、持ってみるとずっしり重い。
家に帰って調べてみると、温泉などで見られるトラバーチンという大理石の一種だそう。
子供部屋のブックエンドにいいかも~と思って買ったのですが、思いがけず高級っぽいので、どうしようか考え中。
エンゾ・マリも同じ素材でブックエンドを作っているので、そうじゃないかな~と淡い期待・・・
イタリア製
[PR]
by retrojunkie | 2010-11-17 10:22 | その他の雑貨(other)
MUJI オルゴール
e0049603_131036.jpgこの3つの四角い箱はな~んだ?


12,3年ほど前なのですが、日本に里帰りした時に無印良品で購入したオルゴールです。
裏に巻けるようにつまみがついているだけで、箱の角度を変えると止まったり演奏が始まったりという、非常にシンプルなつくりです。
外箱には「店内BGMをオルゴールにしました。」みたいなうんちくが書いてあったと思います。
このうんちくが無印の最大の魅力(魅惑?)なのですが。
300円だったのが半額の150円だったので、3曲違う曲を購入。
動画をくっつけられればいいのですが・・・

気が向いたときにオルゴールを巻くとしばし癒されます。

今はオルゴールでなく、店内BGMのCDが12枚ほど出ています。
アメリカのMUJIでも購入可能。世界の民族音楽を国ごとに分けてあります。私も一枚持っていますが、また集めたくなってきた・・・
[PR]
by retrojunkie | 2010-11-05 13:11 | その他の雑貨(other)
Lego minifigure
Yちゃんに頂いた、レゴのミニフィギュア一族。
うお~!うちの子喜ぶよ~ありがとう!
と、その日の午後、「ママ~!これみて!日本にいるよね、こういう人!」

と子供に言われて見たら・・・
e0049603_1225401.jpg確かに特攻服着てチャリンコに乗ってる兄貴が!

でも良く見ると、特攻服じゃなくて、お医者さんの白衣なんだけど。

うちの子も、去年の2週間の里帰りで日本のいろいろなものを観察し吸収してくれたみたいで、帰った甲斐がありました・・・ってどこでヤンキー見たんだろう。
[PR]
by retrojunkie | 2010-10-29 06:17 | その他の雑貨(other)
Jonathan Adler for Pottery Barn
2ヶ月ほど前の話ですが・・・
チャリティーバザーの最後の1時間に着いたので、もうバッグ一袋3ドルで詰め放題とか「持ってけドロボウ」状態になっていました。
めぼしいものがなかったのですが、一輪挿しを発見しました。

e0049603_6581857.jpgJonathan ”夫はバーニーズのクリエイティブディレクターで、ホワイトハウスのクリスマスデコレーションもしたのよ”AdlerがPottery Barnを通してコラボ商品を販売していたらしく、この一輪挿しの底にもそう彫ってあります。
彼の花瓶なんかはIke○が真似しているのは有名なのですが(どちらかというとIk○aのデザインの方が知名度高かったりして)、なかなかこの人のデザインも素敵なものが多いです。


特にMenorahという、Hannukahというユダヤの祝日に飾られるキャンドルホルダーがあるのですが、このデザインが彼の手にかかると斬新でスバラシイ!
e0049603_6592091.jpgクラシックなデザインはこんな感じですが、彼の手にかかると・・・

e0049603_712241.jpgまあ、なんということでしょう!
キャンドルの数を数えて初めてMenorahだと気がつくほどのミニマルで控えめなデザイン。

私はこれをおととしあたりから目をつけていたのですが、なかなかセールにならない。
クリスマ・・・いやハヌカーが終わっても値段が下がらない。
夫も私もユダヤ人ではないのに、すっかりこのキャンドルホルダーに惚れています。

話しを戻して。
この一輪挿し”しか”欲しいものが見当たらなかったのですが、レジ係りのおばちゃんは、相当申し訳なさそうに「今、バッグに詰め放題で$3ドルっていうのやっているんだけど、これだけだと、これだけの値段を払うことになってしまうわよ」と言うので、どんだけ高いのかと思い「いくらですか?」と聞くと、「25セント」と。
なので25セント払ってきました。満足です。

Jonathan Adlerのサイト
[PR]
by retrojunkie | 2010-09-29 07:07 | その他の雑貨(other)
予想しない場所に別の利用方法を見つける<Tool Box>
e0049603_3485865.jpgフリーマーケットにて。
ブルーハワイみたいな鮮明なブルーに引き寄せられました。

e0049603_8152313.jpg気が付いたら、そこは古びた工具をやたら大量に売っているおじさんのブースでした。
私も工具を売っているブースは素通りしていたのですが、向こうも滅多に来ない女性客が珍しく思ったんでしょう。私の「これは何の箱ですか?」の質問に、どんな道具が入っていたのか説明してくれました。
(せっかく説明してくれたのに、どんな種類の電動のこぎりだったか忘れた)
ギターケースのように長く、奥行きがあります。
BOSCHのハンドツールって、もっと鈍い緑とも青ともつかない色を使ってたんじゃ?
かなり頑丈で、座ってもびくともしません。それが故、車まで持っていくのに一苦労でした。中が空でこれだけ重いのだから、中身が入っていたら・・・持てるのか??

ハンディーマンがこの間この箱を見て「なんでこんなところにこんなものが?(笑)」と言っていました。
この箱が何に使われるのか知っている人には不思議なんでしょう。
リビングで本を入れたりして使っています。サイドテーブルにも椅子にもなります。


予備知識がないというのは時にはいいものですね。知らないからこそ柔軟なアイデアが出てきます。
良く”企業で新商品開発をする際、エンジニアの知識のない全く関係のない部署の社員が、技術者さえ思いも付かないようなアイデアを提案してくる”なんて話を聞きます。
違う畑の人間が別のエリアで新しい用途を見つけるなんていうのもよくあります。
そういえば、素敵なヘアサロンが、Cratfsmanのキャスター付きツールキャビネットを鏡の脇に道具入れに使っているのを見た時、「お見事!」と思ったものです。


この話は次回につづく。
[PR]
by retrojunkie | 2010-06-27 04:00 | その他の雑貨(other)