カテゴリ:その他の雑貨(other)( 234 )
::4:: Ceramano
e0049603_14391517.jpg肉じゃがや煮物系が似合いそうだなと手に取った、いい深さのボウルです。
今の時期はそうめんやそばにも良さそう。
大きさがあるので、ちらし寿司にもいいのかも。
・・・と思い浮かぶのは日本食ばかりのこの器。

西ドイツ製のCeramanoの食器です。
これにソーセージやサワークラウトはちょっと違う気がするほど、和を感じます。

一番上にあるのは、最近tamaさんに貢がれたHornseaのマグ。
ブルー以外のホーンジーマグは初めてです。サンキュー、サンキューベリーマッチ(エルビス風に)

:::::More:::::
[PR]
by retrojunkie | 2012-07-17 14:41 | その他の雑貨(other)
::5::Vintage jacket
レトロジャンキーであまり人気のないヴィンテージのお洋服の話です(笑)
今日はしかもこんな猛暑の中、コートのお話です。
暑い夏こそ熱いお茶を飲めという爺さんの理屈と同じです。

e0049603_654664.jpg15年ほど前でしょうか、これを見つけたのは。
コートなどほとんど必要のない場所だったので、デッドストックといってもいいほどの状態でした。
生産もLos Angelesのテーラーだった模様。
ブーツカットのジーンズに合わせたら、ロックな感じでカッコいいんです。

e0049603_1702996.jpgクリス・ロビンソンとか

e0049603_1705123.jpgレニークラビッツとか(今までこの服、ボア付きジャケットだとずっと思っていたのですが、ボアとジャケットは別だったと写真を見て気がついた今日。)
ジャニスジョップリンやスティーブンタイラーとか着てそうな感じです。
ただ、タイトでAラインなのでスカートを合わせると、夜の商売のお姉さんみたいになってしまいます。

ムートン?のコートが数年前に流行したときも着たのですが、そのうちシカゴに引っ越すことになり・・・

シカゴ初めての寒い秋のはじめに、今までのようにこのコートを引っ張り出したら、夫が猛烈に反対しているではないですか。

え”~だって今までこれ着ていたのに何も言わなかったジャン。と言うと、
”シカゴの人はこんなチャラチャラした派手なコートは着ないっ”、だってさ。
普段私の服装に口を出したことのない夫がこのような意見を述べるのは、ムカつく以上にかなりショックだったので(笑)
その週末にデパートに非常に無難な茶色いコートを買いに行ったのを覚えています。

子供ができてからこのコートを着てもなぜか文句を言わなくなりました。
要するに、”そっち系”の女を連れまわしていると思われるのが嫌だったのか?(笑)
[PR]
by retrojunkie | 2012-07-06 06:10 | その他の雑貨(other)
::10:: Antheor
e0049603_514042.jpgAntheorのお皿数点を、買ったままそのまま仕舞いこんで、3,4年ほど経ってしまいました。
C&Sはこの時にゲット。

今、黄ばんだ新聞紙から出して気がついたのですが、
そうめんが似合いそうなお皿ですね、季節的にも。
きっとこれを作ったフランス人は、そうめんのことなんてこれっぽっちも気に留めていないのだろうけど。

丁度外は猛暑。
風鈴の音が聞こえてきそうな、そんなお皿です。
[PR]
by retrojunkie | 2012-06-16 05:03 | その他の雑貨(other)
::15::山小屋オルゴール
e0049603_4322913.jpgプラスチックキャンバスで作られた山小屋です。
山荘って言ったらカッコいいでしょうか。
ロッジとか横文字使ってみたり。

勿論私が作ったものではないです。
とても丁寧でいいお仕事しています。
私が作ったら途中でギブアップしそう。
いろいろなテクニックが駆使されています。


e0049603_433233.jpg屋根の片方を開けると、中に物が入れられるようになっていて、
そんでもってオルゴールまでついているんです。
曲は、「エーデルワイス」。
山荘にエーデルワイス以外の適切なBGMがあるだろうか(いやない)。

オルゴールの生産地からこれが作られただいたいの年代を割り出そうと思ったのですが、
オルゴールを囲っているプラスチックキャンバスの塀がとても丁寧にしっかりと縫いつけられていて、
すべて解かないと見えないようになっているので諦めました。



中学生の頃、白馬のスキーリゾートに学校の遠足?で泊まったのですが、
ヨーロッパの町並みのようで(イメージとしてはオランダとかドイツ)異国にいるような気分でした。
バブルが弾ける前のことだったので、今はどんな風景なのか気になります。
[PR]
by retrojunkie | 2012-05-31 04:33 | その他の雑貨(other)
::24::久しぶりのマグ
e0049603_1284391.jpgHornseaです。
50セントでした。
ホーンジーを見つけたのは久しぶり。いるかのマグを見つけてから何年ぶりでしょうか。
この色のマグだと、中の飲み物の色が楽しめないのが難点ですが、いいんです(^^)
[PR]
by retrojunkie | 2012-05-08 19:10 | その他の雑貨(other)
::27::ミーシャ
e0049603_2392018.jpg今年のフリマ第一弾・・・ですが、買ったのはこれだけ。
歩けば汗が出るだろうと思いながらサンダル履いていったのですが、ちっとも暖かくならずに、つま先がかじかんできました。

ミーシャのマグ発見です。モスクワのオリンピックのもの。
すったもんだがあったオリンピックだったみたいですね。
このオリンピックのことは、まだ幼少だったので記憶にないのですが、ロスのオリンピックは小学生だったのでしっかり覚えています。
ミーシャグッズもいろいろコピー商品が出回ったとのことですが、私はその辺のことは詳しくないのですが、
かわいいなと思って。
デミタスカップより小さいです。
この日の気温がそのまま今年のフリマの収穫に直結していないことを願います。
[PR]
by retrojunkie | 2012-05-04 23:09 | その他の雑貨(other)
::49::bird
e0049603_885013.jpg水鳥です。
スカルプチュアとか置物は「置くだけ」意外の用途はないので買わないとずっと前から決めていたのですが、どうも最近集まってきてしまっています。
Never say neverってやつですね。
[PR]
by retrojunkie | 2012-03-28 08:08 | その他の雑貨(other)
::50::Seal
e0049603_7324514.jpgこれは先日の熊の親子と同じ会社が作ったもの。
動物園に行くと、必ずアシカとペンギンを見に行きます。
小さな社会が形成されていて面白いです。
[PR]
by retrojunkie | 2012-03-28 07:32 | その他の雑貨(other)
::52::チャーリーハーパーのポスター2点
シカゴ、28度とか29度とか、
まさにアーチーチーアーチ~♪な毎日です。
この時期、普通だったらまだダウンジャケットが離せない極寒のシカゴなので
暑さに慣れていない皆さん、熱湯風呂に飛び込む出川哲郎みたいな顔しています。



=====

以前紹介したチャーリーハーパーのこの絵この絵、やっと飾ることができました。

::::::じゃ~ん::::::
[PR]
by retrojunkie | 2012-03-22 06:03 | その他の雑貨(other)
::54::Mom bear and cubs
e0049603_2272172.jpg動物のフィギュア、見かけると手に取ってしまいます。
そしてなぜか顔のないものばかりに惹かれます。
顔や色や毛並みの細かい描写をせずに、いかにしてその”動物”だと理解して貰えるかというデザインする人の熱意がそこにあるんじゃないかと思って。
柳宋理さんの本に、単純に、簡単にできたように見えるものに限って、そこに何度となく繰り返された試作があったと記されていました。

このクマの親子も、遠目から見ると、シルバーの塊にしか見えないのですが、
近くに寄ると、すっと物語が見えてきませんか。

::::::::More::::::::
[PR]
by retrojunkie | 2012-03-18 02:32 | その他の雑貨(other)