カテゴリ:Japanese Retro( 43 )
::12::プランターカバー
e0049603_212078.jpg子供が担任の先生から小さな小さなサボテンのコンビを貰ってきました。
どうやら、子株が沢山あるそうで、クラス全員貰ったとか。
子沢山大家族万歳なサボテンですね(笑)

うちの子が持ち帰ったのは、親指の第一関節ほどのノッポと、いい感じの身長差の太っちょ。
漫才コンビみたいです。


e0049603_2123077.jpgこれに愛着を示したのか、最近サボテンを欲しがっていくつか購入したので、
今まで仕舞っていた鉢を出して使いました。
買ってからもう3年ほど使い道がなかったのでやっと日の目を見た感じ。
お店で模様がオーラ カイリーっぽいなと思って手に取ったら、日本製でした。
ちゃんと底に穴があって、受け皿は一体になって鉢にくっついています。
これと同じ柄の大きなコーヒーポット(ティーポットと違って高さがあるもの)を見かけたことがあるのですが、
C&Sソーサーがあったら・・・欲しい?
でも植木鉢と同じ柄って日本人的にはどうなんだろう。
[PR]
by retrojunkie | 2012-06-11 02:16 | Japanese Retro
::28:: ミニカー
e0049603_16413721.jpg嗚呼、最後に日本に帰ったのはいつだったのか。
農協の薬箱とかを買った骨董市で、わが子が見つけたミニカー。
最後まで見ていないのに、欲しい欲しいとぐずり始めたので、両親も一緒に朝早く連れて来たのに、いくらなんでもここで帰れないよ~と思って、ご機嫌取りに買ったミニカー。

良く見たら、レッカー車なんですね。
JAFと書いてあります。
アメリカで言うAAAみたいな、ロードサイドアシスタンスをする民間会社?
契約するともらえるものだったのでしょうか、それともお店に売られていたもの?
益々謎なのが、これ、フランス製なんです。う~む。
[PR]
by retrojunkie | 2012-04-29 16:42 | Japanese Retro
::42::昭和なワンピース
e0049603_8204285.jpg母がヤングだった時のワンピース。
私が生まれる前に、オトンとのデヱトに着ていったとか。

「切って何かに使って」と貰ったのですが、10年前は「ダサすぎて何を作ったら良いか分からず」鋏を入れることができず、
今は「着れるんじゃないか」と変な勇気と好奇心から鋏を入れる気がしません。
推定40年前のデザインだと思います。

ワンピースとして着るには、今度は私がヤングじゃないので、パンタロンにあわせたいと思います。
こうやって見ると、結構ナウいじゃん?
[PR]
by retrojunkie | 2012-04-11 23:04 | Japanese Retro
::64:: プラスチックの入れ物
e0049603_254599.jpgErik Kold Plastかなと思って手にしたら、あらまあ、嬉しい驚きの日本製でした。
そしたら急に懐かしい、子供だった昭和の時代がテクニカラーで目の前に広がり、
夏休み前の家庭訪問前のあの妙にきれいな実家の部屋と、
まだ暑くないのに手に汗かきながら
先生を待っている自分を思い出してはっと我にかえりました(笑)。

醤油せんべいというより、油っこさが罪悪感を助長するハッピーターンの方が似合いそうです。

:::::More:::::
[PR]
by retrojunkie | 2012-02-20 02:55 | Japanese Retro
::67::にゃ~
e0049603_41511.jpg我が家に、金ピカ先生もびっくりな金ピカな招き猫がいます。
高さは25センチほど。

アメリカ人は意外と理解してくれるので、絡んでこないのですが、
日本人が見ると、最初、ど肝を抜かれたように凝視、
しかし質問できずにとっても気になっている様子が面白いです。
だから
「『やっぱりアメリカ生活長いとセンスが・・・・』とか思ってない?」というと、皆さん結構うろたえます(笑)

私の父が持ってきたというと、
皆さん「やっぱりお父様は日本人でなくて・・・」とか
「じゃあ、お父様も海外生活が長かったとか?」とか、
想像力たくましいのですが(笑)、
日本生まれで、海外なんてこの方40代になるまで行ったことのない日本人ですと言うと、
「じゃあなぜ?」と逆に心配されます。

彼がアメリカ人に「オ~!ディス イズ ジャパニーズ キャット コールド マネキネコ。 
ヒー ブリングス マネー アンド フォーチュン」とか言いながら渡せばいいのですが、私にですよ。
そんなふうに思われてもおかしくないです。

私の結婚祝いで渡されました。
どこで買ったのか聞いても「そんなこと聞いてどうすんだ」と教えてくれません。

アメリカに遊びに来たときも、誰も買わないような大量の動物の置物を親戚のお土産に買って行きました。


ギンギラギンにさりげなく、自分のモットーにしたいと思います。
[PR]
by retrojunkie | 2012-02-12 04:11 | Japanese Retro
::77::teak picks
e0049603_210458.jpg北欧系のコレクションがあるというエステートセールにてみつけた中のこの一品。
オードブルに刺す楊枝です。パーティーの季節にぴったりです。が、使ったら捨てられなさそうなので使えません。

フォルムがとても北欧っぽいけど、フォントが非常に暮らしの手帖っぽい手書き風だなと思い、ひっくり返すとJAPANの文字が。
当時の価格の56セントの値札がついていました。
しかしエステートセールでの売り手の値段がついていない。
だいたい言い値で安かったりするのですが、目の前にいるお客さんのおじさん、割れて変なゴムみたいな樹脂みたいなもので無理やり修復されたカステヘルミとかその他総額215ドルのお買い物をしているにもかかわらず、15ドル負けてくれる?のおじさんのリクエストが即却下されたのを見てこりゃ心しないとと構えていました。

私の総額なんて20ドルだったのですが、この楊枝を見て、「あげるよ」。
ラッキーでした~
[PR]
by retrojunkie | 2011-12-15 07:43 | Japanese Retro
::93::起き上がりこぼし
e0049603_132126.jpgテスト前にtamaさんとご飯を食べに行った際、起き上がりこぼしをいただきました。
起き上がらなくてはという、私の当時の状況を知っているはずではなかったのに、偶然にも頂いてびっくりしました。
こうなったらいつまでもへこたれてはいけないっ!

福島は会津の民芸品です。素朴な表情がいいですね。

これを見て負けるもんかという言葉がずっと頭の中にあったんですね。
負けるもんかといえば、バービーボーイズの曲。
ずっと自分を奮い立たせる、純粋に「負けるもんか」な歌だと思っていたのですが、先日、歌詞を改めてみて、そんな意味の「負けるもんか」じゃないんだって知ってちょっぴりがっかりしました。
実際は別れた彼女に誘惑されて、それに勝てるか(いや勝てないわ)という歌だったのでした。おしりの青い中学生の私には大人の世界でした。
最初のコンタのMCが面白い。2003年のライブ時点でオーディエンスの推定平均年齢35歳ってことは、やっぱり私には早いバンドだったってことでしょうか。TMや美里でも聴いていてくれよと(笑)。
[PR]
by retrojunkie | 2011-11-10 01:01 | Japanese Retro
マイヴィンテージ
良く、ワイン愛好家の中ではワインをコレクションしつつ、自分でヴィンテージにするという人がいますが、私の場合、「持っていることさえ忘れていたために勝手にヴィンテージになった」キーホルダーがありました。

父親が出張の多い仕事をしていたので、小学生の私によくお土産を買ってくれたので、ご当地キーホルダーがやたらと集まった時期がありました。

e0049603_13261720.jpg北海道のキーホルダーです。
英語で書かれている部分、何が言いたいのかさっぱり分かりません。


e0049603_13265065.jpg表とは裏腹に裏はまじめに地図になっています。

昔、どの観光地にも「のりくん」とか「あっちゃん」と丸文字で書いてある”自分の名前キーホルダー”があったなあなんてことを思い出しながら、皆、そんなに沢山のキーホルダーをどうするんだろうと考えてみたり。

他にいろいろあったはずなので、探してみようと思います。
[PR]
by retrojunkie | 2011-08-29 13:30 | Japanese Retro
暮らしの手帖 1980年
e0049603_13344169.jpg実家から荷物が送られるたびに、一冊ずつ入っている暮らしの手帖。
1980年にもなると、そんなにレトロな感じがしなくなってきます。

e0049603_1335353.jpg巻頭特集は西宮市の小学生はランドセル派が少ないという話。
写真の中でランドセルに見えるものでも、よく見るとキャンバスだったり。
似たような時期、私も小学生でしたが、幼稚園に業者がやってきて注文を取ったので、「ランドセルを買うのが当然」みたいな雰囲気でした。今考えると、押し売りみたいなものです。何故うちの幼稚園が許可したのか(笑)
それを考えると、逆に当時は西宮市のように自由な場所もあったんですね。
[PR]
by retrojunkie | 2011-08-27 13:37 | Japanese Retro
ラムネと昭和いろいろ
e0049603_12152.jpgレトロなパッケージだなあと思って手に取った、春日井の「ラムネいろいろ」。
今でもこういうパッケージなのがいいですね。


e0049603_1221996.jpg普段、かわいいものがあまり登場しない私のブログですが、今日はかわいく撮りました~

昭和の思い出
[PR]
by retrojunkie | 2011-08-24 12:28 | Japanese Retro