Heath Ceramics mug
e0049603_16265264.jpg群青色、藍色、インディゴ、濃い青に惹かれます。
アラビアのアネモネシリーズだって、実はアネモネと知って手に取ったのではなく、あの色に惹かれて手に取ったらアラビアだったんです。
で、これも何か分からずに手に取ったもの。
Heath Ceramicsのマグです。Heathとは知らずにいつものように藍色に惹かれ、手に取ったら、Heathのものでした。

Heath Ceramicsはカリフォルニアで今でも生産されているなタイルの会社です。アメリカのミッドセンチュリーの歴史に大きな影響力を与え、今でもその影響力は衰えることを知りません。
いつか、リタイヤして暖かいCAに引っ越して、パームビーチとかに家を構えたら、キッチンとバスルームはこの会社のタイルにしたいです。その前にくじに当たらないと。

以前、タイルは無理でも食器ならと思い、お皿の3点セットを売っているセレクトショップを見つけたのですが、ウェディングのプレゼント用のようなお値段。とても手が届かない。


e0049603_1627364.jpgで、このマグは7つあったのですが、何を血迷ったか、7つもいらないしなあと5つ買ったのです。5つのマグはしっかり梱包してもらえなかったため、車の中でひとつ欠けてしまい、もう一つは子供が落として割りました・・・
なので購入した2日後に買わなかった2つを買いに行ったらすでになかった・・・(涙)
残りの3つは大切に使います。

教訓:気に入ったら買い占めるべし。
[PR]
by retrojunkie | 2009-01-27 14:35 | その他の雑貨(other)
<< Denby--- Gourme... Orrefors stem g... >>