レトロなパターン
最近、ヴィンテージの服を見かけないなあって思っていたんです。
私をヴィンテージ服の世界に誘ったお店も、閉店、もしくは路線変更ばかり。
そりゃあ10年も前だもの、当時のヴィンテージ服から更に生き残っている服は数少ないでしょう。
リサイクル屋さんでも、『お?』と思うと、現行品だったり。リバイバルですものね。
e0049603_127815.jpg自分で作るしかないんだろうなと思って、ちょっと前に手に入れたパターン。
パッケージの女の子がもうかわいくてかわいくて。
バービーの服みたいですが、実際に人間が着用できるパターンです。
どこに着て行くのか分からないけどこういうパターンは今でも見つからないので、とりあえず持っておこうと。10セントとかそんな感じでした。

e0049603_1292777.jpg先日ちょっと時間が出来たので、どんなものか作ってみることにしました。左側のピンクの服です。
スモックのようになっていて、首周りはリボンで締めるタイプ・・・だったような。
昔のパターンは小さめだし、しかもこれらのパターンは全てジュニア用。
少し余裕を持たせて作ったら・・・
こんな風にツイッギーやブリジット・バルドーみたいなイメージでなく、私が着ると、「画家」みたいに見えます。ベレー帽に片手はパレット、もう片手は筆を持っている、あんな感じです。
白無地で作ったらクリスマスの聖歌隊になれそうです。

写真と全然違うじゃん!(怒)


:::::

巷はハロウィーンムードですが、先日ハロウィーンのコーナーを見たら、懐かしいヴィンテージの服が何点か。そうか、普通の人が見たらもうこれはハロウィーンのコスチュームなんだ。
知らずにコスプレしてました。今のうちにヴィンテージの服を観賞しておきます。
[PR]
by retrojunkie | 2008-09-23 12:18 | その他の雑貨(other)
<< ミースの家が浸水 marimekko PÄÄRY... >>