Takefuji Industrial Co.の魔法瓶
e0049603_1235232.jpg私が恋焦がれたSteltonの魔法瓶がSteltonだって知る前にネットで見かけた魔法瓶。
今頃お目にかかれるとは思ってもいませんでした。
ピヨピヨ加減はSteltonにそっくりだけど、なんだかちょっと違う。
何でも真似してのし上がってきた高度成長期の日本の産物なんでしょうか。
70年代って日本は何においても元気だったような気がします。
これはTakefuji Industrial Co.としか書かれてないし、ネットで調べても殆ど出てこない、なぞの多い会社です。
その代わり、出てくるのはサラ金の武富士の情報ばかり。
せっかくなのでYoutubeで武富士のCMを観てみよう。

全く使用された後が見当たらないアイスバケツもセットで発見。トングとかの付属品もとてもきれい。
でも、この二つ、セットで使うことはなさそうです・・・


e0049603_1236670.jpg上から見てもかっこいい。
[PR]
by retrojunkie | 2008-08-26 12:57 | Japanese Retro
<< Russel Wright O... ゴミ箱じゃないドラム缶 >>