アンソロポロジーにて
母の日に、マッツォボールスープの美味しいベーグル屋さんへ連れて行ってもらいました。
カジュアルなお店で、テイクアウトもイートインもOK。
ドライブインのラーメン屋さんのような、洒落っ気がないけど美味いお店なんです。
去年は、バンケットルームでのビュッフェを試したのだけど、あまり満足できなかったので
、今年はぐっとカジュアルにしたようです。

母の日だから空いているかなと思ったら、いつも通り混んでいました。
ユダヤ系の人に驚かれるのですが、ミシュマシュ(チキンスープのごった煮?)とか大好きです。

腹ごしらえをした後、Anthropologieに。
子供を連れたらゆっくり試着できないので、今日は特別。
上の子はびっくりするくらいの紳士ぶりで、
試着室のラスティックな椅子に腰掛け、ファッションアドバイス。
「この椅子、いいね。皆一家に一脚は持つべきだよ」
レジでは「Happy Mother’s Day」なんて繰り返してくれるし、
小さな恋人気分です。

e0049603_14541753.jpg写真は、お手洗いの鏡。
木なのか竹なのか分かりませんが、木の糸巻きでこんなフォトフレーム作ったら面白いかなと思って。


e0049603_14545066.jpgアンソロポロジーでお客様カードを作ると、購入の記録がされるため、返品にレシートがいらないとか。
店頭に並ぶ前に商品のプレビューのお知らせが来るらしいけど、そんなにいち早くプレビューできても買うことはなさそうだし・・・
カードについて来たサンキューカードと小さな袋にちょっと感動。
余ったハギレで作って、ギフトカード入れにいいかも。

お母さんありがとうもうれしいけど、お母さんにしてくれてありがとうって思いました。
[PR]
by retrojunkie | 2008-05-13 14:55 | 現行品
<< 樹脂で遊ぶ 姉もね、アネモネ。 >>