新年のカレンダー
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

今年の抱負の一つに、もっとまめに整理整頓、シンプルに生活するというものを掲げました。
手始めに、師走の大掃除でいろいろと整頓して、いかにいろいろなものを適当に詰め込んでいたのか実感させられました。

去年我が家にはカレンダーというものがありませんでした。
毎年楽しみに選んでいたカレンダー、なんだかインテリアとしっくりこない気がしていました。
だからカレンダーというものを一年飾らなかったのですが・・・
代わりに去年一年大変だったのは、今日が何日の何曜日かわからなかったこと。
その度に人に聞いたり、携帯を見たり、PCを立ち上げたり・・・
携帯やアドレス帳がすぐ見つかればいいのですが、横山やすしのメガネよろしく、「携帯携帯・・・」と探したり、結局シンプルに暮らしているつもりで全然そうでないという・・・

今年はそれをなくそうと決意。
カレンダーを去年の末に探しました。
シンプルなデザイナーズカレンダーは大きすぎ&ちょっと高い。
本屋さんに行ったけど、キャラ物や写真物ばかり。
無印のような潔さを持ったシンプルなもの・・・はアメリカでは探すのが難しいようです。
今日が何月何日の何曜日かさえ分かれば、昨日も明日も気にしないので、それだけを満たしてくれるカレンダー・・・。やっとみつけたのがこれ↓
e0049603_8145178.jpg
オフィス専門店で見つけました。これ以上シンプルにはなりえないシンプルさ!
アメリカのオフィス専門店に売っている物は、日本の伊東屋のような「痒いところに手が届く、ビジネスマンの御用達ツール」的なものは皆無、ここ20年ほどはデザインが変わっていないようなものばかりですが、それがまた新鮮だったりして。
[PR]
by retrojunkie | 2008-01-03 08:18 | 現行品
<< とあるエステートセールでの日記... 一年の締めくくりは >>