ウェッジウッドのペンダントヘッド
クリスマスが終わり、現実に引き戻されました。
ほっとしたような、ちょっと寂しいような。
クリスマスプレゼントのショッピングを早めに済ませたので、クリスマス直前の週末は、
皆が血眼になりながらモールの駐車場の場所取りをしている間、私達は今まで行ったことのなかったアンティークモールに。ガラガラでした。
今まで行ったアンティークモールよりも、出店者のイメージが統一しているのでリピート確実。
クリスマス前は足を運ぶことのなかった私が、クリスマス後のセールで早速お買い物。
50%オフは私の中ではお買い得のうちに入らないのですが、クリスマス前から目を付けていたツリーが品薄になっていたので50%オフでも購入しました。

地元の皆様、ウッドフィールドのウィリアム・ソノマが来月で閉店だそうです。

e0049603_12341851.jpgこれは大分前に購入したウェッジウッドのペンダントヘッド。エステートセールで見つけたのですが、最終日でほとんど何も残っていなかった中での掘り出し物。
やたら高い値段設定だから皆買わないのかなと思い、値段を聞くと、10セント。
きっと小さすぎて皆さんの目に入らなかっただけなんだと思います。
[PR]
by retrojunkie | 2007-12-28 12:41 | その他の雑貨(other)
<< 一年の締めくくりは ラッピング >>