ステルトンのフォンデューセット
結婚式の贈り物の定番、フォンデューセット。
アメリカの新婚さんの家庭にひとつあると言い切ってしまってもいい定番中の定番。
そしてガレージセールやリサイクル屋さんにも、貰ったけど使ってない、ミント中のミントのフォンデューセットを沢山目にします。
私もそんなわけで、結婚式には他のものをいただいたのです。
フォンデューはいらないよ、と。
第一フォンデューなんてやる人、いるのかなあ。
でもある日、こんな、目を引く箱が。
こういうピクトグラムのような箱のデザイン、好きです。
e0049603_14441285.jpg手に取らずにいられなくて、手にすると、更に胸が高鳴りました。



e0049603_14352831.jpg
フォークが6本付いていて、蝋燭が未使用の状態。
ただ、箱が結構古くなってきています。
ガレージセールを何回か旅したんだなと思わせる、
いろいろな値が付いた値札がところどころにあります。
皆さん、『私、フォンデュー、やるのかなあ』と思いながら購入したんでしょう。
で、結局フォンデューやらずに、ガレージセールに。
そしてリサイクル屋さんやらを転々として。
それを思うと、もう、土砂降りの雨の中、捨て猫を抱き上げてしまったような感覚になってしまい・・・ああ、私も買ってしまいました。

エリック・マグヌッセンのデザイン。ステルトン社、デンマーク製。
私も、フォンデュー、やるのかなあ・・・(人事のようだ)
[PR]
by retrojunkie | 2007-11-19 14:52 | その他の雑貨(other)
<< ビタミンカラー リメイク・再利用 >>