Arzbergのデザート皿
e0049603_14354239.jpgArzbergのお皿。葉っぱのような柄が北欧っぽいのですが、実はドイツ製。
最初、「お皿いらないよ~」と思ったのですが、行く度に無意識に手にとってしまい、それが何回も続いたので、これは何かの腐れ縁に違いないと思って購入することに。
アンティークショップだとそんな”赤い糸”は感じないのですが、リサイクルショップだとその”腐れ縁”が”劇的な出会い”に変換され、本気になってしまうのははなぜでしょう。
[PR]
by retrojunkie | 2007-11-15 14:40 | その他の雑貨(other)
<< リメイク・再利用 Bodumの電気ケトルをテストする >>