骨董コレクターのガレージセール
友達がガレージセールしているから、冷やかしに遊びに行こうとした、
そのすぐ裏にガレージセールがっ!
見るからに、骨董コレクターさんの家で、
ヴィンテージのバスケットに10ドルなんて値をつけている(しかも染みアリ)。

Zippoのコレクションやら他にもいろいろ。
ふと手に取った皿がアラビアでした。
しかも値札がない!

e0049603_785724.jpg

骨董コレクターのガレージセールって、
1)値段設定が高い
2)値切ろうとすると、「これはイー○イだといくらいくらで・・・」とうんちく垂れる
(じゃあイ○ベイで売ってくれよって言葉を飲み込んで)

とにかく面倒な相手なんですが、
ダメもとで値段を聞いてみることに。

緊張していると、
「う~ん・・・10セントでどうだ?」

へ?(脱力)
[PR]
by retrojunkie | 2007-10-19 07:10 | Scandinavian
<< シェービングマグ shavin... クウネル、アメリカデビュー? >>