HarrisBankのHubert君
シカゴの大手ローカル銀行、ハリス銀行。
そのマスコットのHubert君をガレージセールで発見。
サビサビの大工道具とか、ディスプレイにはなりそうだけど、使用(機能)不可なものばかり売っているおじいさんの家で発見。
他におばあさんが出していたレトロな生地も一緒に買うからと値段交渉したけど、「コレクタブルだから」って断られました。

e0049603_13354227.jpg



ウィスコンシンのアンティークモールで、これと全く同じもので、メガネがグニャグニャに曲がっているものが45ドル。イーベイでは8ドルでも落札する人なし。

e0049603_13351216.jpg

コレクタブルなんて嘘じゃん。
でもかわいいから許す。

ノートパソコンをワイヤレスでインターネットしてたのですが、バッテリーが切れる前に自動的に終了してくれるのでなるがままにしていたのですが、先日いきなり電源が落ちてしまい、その拍子でPCがクラッシュ。
今まで保存していた、「いつかポチろうと思っていたオンラインストア」や、「里帰りする前に住所を控えて、帰ったらチェックしたいお店」やら、全てなくしてしまいました。
初期化して復帰したのですが、今度はワイヤレスで繋げられなくなってしまいました。サポートデスクの4人の社員とチャットしても復活せず。
今テレビの前に陣とって、床に座ってネットしています。
コードを思い切り張った状態でやっているので、子供が寝静まった時間でないとだめ、片付けないといけないので、腰が疲れる背中が痛い、ネットする時間が減ってしまいました。それはそれで良かったのかもしれません。・・・と自分を納得させています(笑)。
[PR]
by retrojunkie | 2007-06-05 13:38 | その他の雑貨(other)
<< ネスレのC&S 椅子 >>