フリーマーケットの楽しみ
フリーマーケットで、ものすごくかっこいいゴミ・・・もといジャンク(フォローになってない)を売っているおじさんがいました。
このフリーマーケット、新品の生活用品売ってる人あり、果物ややさいを売っている人、そしてジャンクを売っている人と、コレクター向けの商品を厳選して売っているアンティーク商まで。
変に色々な知識を持っているアンティーク商は、うんちくを垂れられて値切ってくれないので苦手であります(笑)。
代わりに「うちにこんなのもこんなのも溜まっているから売りに来た」みたいな人は大好きです。

e0049603_811039.jpgこれ。中にカードが入っているのですが、このカード、切り離すとパーティーハットに早変わり。
かわいすぎて切り離せない・・・
中には、冠、インディアンの酋長の髪飾りなどなど、バラエティー豊かなものが。
e0049603_8164778.jpg
箱入りで一ドル。最初は他のカード同様、カード一枚の値段かと思いきや、箱ひとつでその値段。信じられない!他にラブリー☆なカードが沢山あったのですが、売っているおじさんのキャラクターにギャップがあって、顔には出さなかったですがちょっと和みました。
[PR]
by retrojunkie | 2007-05-14 08:18 | Baby&Kids
<< フリーマーケットのとりこ トランプ >>