Karl Lagerfeldのブレスレット
最近、ダブルネームだとかコラボとかよく耳にします。
モダンと伝統が融合したり、思いもしない会社同士が共同で商品を開発したり・・・
日本だけかと思いきや、アメリカでも結構目にしますよね。
日用品スーパーでアイザック・ミズラヒやシンシア・ローリーが洋服やインテリア用品を売り出したり。マイケル・グレーブスは結構長い間インテリア用品のデザインを、そのスーパーのみ限定でデザインしています。
はじめは時計やフォトフレームだったのが、キッチン用品、掃除道具からガーデニング、電化製品まで手がけていたり。

そしてあのカール・ラガーフェルドもコラボで商品を限定販売していました。
お相手は欧州系ユニクロとも言われているブランドですが、広告を見た時の正直な感想は「こんなの着る人いるの?」でした。
長身のモデルが着ているのは全身真っ黒でぴったりとした服、モジモジ君のようでもありました。着こなせる一般市民はいなさそう。他は定番のリトルブラックドレスなんかがあっという間に売り切れ。

早速私も記念に買いました。カール様デザインのブレスレットです。

e0049603_10554475.jpgカール様というとフェミニンなイメージがあったのですが、あまりにもシンプルすぎてびっくりしました。丸いチャームがコロコロとゆれます。ネックレスがあったら欲しかったなぁ。
おみやげに丁度いい値段(1500円もしませんでした)で、珍しいので喜ばれました。
[PR]
by retrojunkie | 2005-05-06 10:54 | その他の雑貨(other)
<< Fireking Primrose 鎌倉彫のバターナイフ >>