ホッチキスとその針
ホッチキスが欲しいなと思って、オフィス関連のお店に行くのだけれど、なんだか味気ない。せっかく日本に帰った際に見てみようと楽しみにしていた、銀座の文房具屋巡りもボツったので、気を取り直してスタートオーバー。

紹介されたエステートセールでホチキス発見♪
e0049603_6144170.jpg
エステートセールなので、”それなり”の価値のものしかないと思ったら、なんとチロルチョコみたいな値段。針もたくさん入っているし、買おうと決めました。

しかし、針がなくなったらどうしよう。現行の針でもOK?
そんな心配をしながら、友達の家に遊びに行った先週、
途中にガレージセールがあったので道草をしました。
とっても物腰の柔らかいおじいさんで、おじいさんの出品は文房具、おばあさんはキッチン小物とグルーヴィーな60’sのプラットフォームの靴コレクション(!!)。
靴は、ものすんごく小さい(21とか22センチ?)ので諦め、おじいさんの文房具コレクションを眺めていると、なんと未使用のホッチキスの針が箱ごと売られていました。
勿論現役で活躍中。暫く針は買わなくて良くなりました。しかし、ホッチキス本体より高かったです(笑)

恋愛と同じで、探してないときに限って出会いがあるんですね。血眼になっちゃうと、向こうが逃げてしまう(^^;)
[PR]
by retrojunkie | 2006-05-03 06:16 | その他の雑貨(other)
<< 何の箱? ルフトハンザのマグ >>