子供用の食器棚
近所で仲良くしているおばちゃんがいるのですが、その人の知り合いがガレージセールをしているから行ってみて!レトロが好きなあなたならきっとハマるわよ!!なんて言われたら行かないわけにはいかない(なぜか私がレトロ好きなことは巷で知れ渡っているらしい。嬉しいことです)。
行ってみました。もう、生ごみ以外は何も捨てられない人たちらしく、そりゃあ掻き分けないと何があるか分からない物の山が庭中にありました。
こういうのを見ると血が騒ぎます。
そこで目に入ったのが、この食器棚。おままごと用で、へこみが多少あるけれども状態はとてもよい。それで遊んだであろうおばちゃんが売ってくれました。1940年代のものだそうです。
e0049603_147586.jpg

「家に持ち帰って使い道がすぐに思いつかないものは買わない」のがレトロ収集の決まりにしている私ですが、今日ばかりは使い道が思い当たらないまま買ってしまいました。

家に帰ると、息子は蹴って遊ぶし(蹴ったときの音が気に入った模様)、夫には「これがなくちゃ生きていけないってほどでもないだろ(笑)」と言われる始末。
ちょっと重いものは乗せられないヤワな棚、使い道を試行錯誤中。使い道が決まったら後日UPします。


e0049603_1484686.jpg
写真だとフローリングの反射で黄ばんで見えますが、実際は白です。
e0049603_1494186.jpg
裏も手を抜かない装飾。なんとレシピボックスを製作している会社のものでした。
[PR]
by retrojunkie | 2006-04-03 02:00 | Baby&Kids
<< レシピボックス 起き上がりこぼし >>