フィッシャープライスのおもちゃ発見
週に一回が理想ですが教会に通うように努めています。・・・とはいっても私はクリスチャンじゃないんですが、こう、アメリカに住んでいると癒しの場というのがますます必要じゃないですか、テレビは嫌なニュースばかり、外へ出ればイライラさせられることばかり。信者の人にとって私はけしからん人間なのかもしれませんが、なんとなく教会はそういった世界から隔離された場所なので落ち着けるのかもしれません。
建物も、ローマ系のゴージャスな装飾とは反対にシンプル。ゴージャスも好きなんですが。
教会にはちょっと離れに子供が遊べるお部屋があるのですが、その部屋でもミサを中継で見ることができます。その部屋のおもちゃがもう!!!レトロなんです。
最近復刻版が出たフィッシャープライスのおもちゃ。でもこちらは元祖です。
e0049603_118546.jpg女王バチちゃん。引っ張ると翅がパタパタと。小さい王冠がかわいい!!


e0049603_1195850.jpgトラクターを運転するお兄ちゃん。引っ張ると能天気なお兄ちゃんの顔が左右に回ります。

e0049603_1223121.jpgカメ。引っ張ると足をバタバタさせます。


当時のおもちゃは全てMade In USA。今国内で生産しているおもちゃってほとんどないのではないでしょうか。本体は木で、部分部分でプラスチックが使われているのも、当時はプラスチックの方が貴重だったからでしょう。全て60年代後半のものでした。

写メールなのでとっても画像が悪いです。そうなんです、アメリカの写メールはこんなもんなんです・・・
[PR]
by retrojunkie | 2006-02-24 01:27 | Baby&Kids
<< アンティーク?ショップに行ったものの カレンダー、再び >>