ガラスのピアス
e0049603_1143424.jpgあけましておめでとうございます。
今年もレトロジャンキーをよろしくお願いします。
さて新年最初のアイテムは、しずくのようなイヤリングです。アンティークではありません。10年ほど前、パリに一人旅をした時に蚤の市で見つけました。
パリの蚤の市・・・当時はアンティークの楽しさも何も知らなかったので、蚤の市に行っても何を探したらいいのか知りませんでした。アメ横のような雑多さと、バチもんの山に圧倒されて、アンティークが目に入らなかったのです。
かといって、エXメスやルイヴXトンのお店に入るなんて学生の身分でお金もなかったし・・・結局記念に前を通り過ぎることもなく(苦笑)
でもそんな地味な(そして今考えるとかなり勿体無い)旅行の中で見つけた思い出のお土産の一つがこれです。ガラスの中のブルーのお水がゆらゆらと中で揺れます。小さな屋台でおじさんが売っていました。いろんな色でリングやネックレスもあったのですが、水が揺れるのを楽しむのはイヤリングしかないんじゃないかと思って。おじさん、「それ、昨日作ったばっかりなんだぁ」って言ってたのを今でも覚えています。今、私も物を作る立場になって、おじさんの立場からあのセリフがどんな意味を持っているのか分かるような気がしました。

あれからインターネットも普及した今、パリに行ったらもっと違った楽しみ方ができるような気がします。
あ~旅行したい・・・
[PR]
by retrojunkie | 2006-01-02 11:17 | その他の雑貨(other)
<< ブロックプリントのスタンプ・・... WilsonJones黒いハー... >>