さっぱり
丁度テストもひと段落したので、髪を切りに行き、
先日お話したとおり、作業部屋を少々整頓、
とっても気になっていた汚いランプシェードのお掃除をしました。

e0049603_11303196.jpgキッチンから少し離れていて、揚げ物をほとんどしないのに、
このランプシェード、結構ベタベタしています。
しかも、床から吹き上げるエアコンや温風のせいで(これは中西部独特なんでしょうか。西海岸に住んでいたときは天井近くに通気口があったのですが)、ほこりが溜まりやすい。


e0049603_1130445.jpgなので、シンクでジャバジャバ洗います。


e0049603_11311137.jpgこのランプシェードを選ぶとき、Ray Powerの nutというランプシェードとどちらにしようか相当悩んだのですが、
これがベタベタしたり、埃がついたりしたらジャブジャブ洗えなかったなと思うと(しかも温風で木が割れることもあったかも)、こちらで正解でした。重曹でこするだけで汚れが落ちます。


e0049603_11305917.jpgスッキリ。
[PR]
by retrojunkie | 2012-02-27 11:31 | Scandinavian
<< ::61::Monoqlo 2月号 ::62::martha st... >>