::63::Jean- Vier made in France
e0049603_334530.jpg我が家のダイニングテーブルの表面の傷が
いよいよひどいことになってきているので、
いいテーブルが見つかるまではテーブルクロスをかけることにしました。
ところでこのテーブルはデンマーク製なのですが、小ぶりで、古いので表面は艶を失っています。
更に、子供が小さい頃はいろいろな物をこぼしたり、物で叩いたり、それでもまめにオイルを塗ったりして保護していましたが、もうそろそろ限界です。
子供も、テーブルクロスをいきなり引っ張ったりというイタズラはしない歳になったので、使ってみました。

以前行った北欧・ミッドセンチュリーを集めたエステートセールで発見したテーブルクロス。
この青が大好きなのと、大きなチェックが珍しいなと思ったので。
フランス製のもので、バスク織りがまたきれいです。
バスク織りのリネンって、よく見るとひし形の織りが入っているものが特徴のよう。
使うにつれて、くたっとやわらかくなるのがいいそうで、
アイロンをかけなくてもいいのか少々気になりながら、眺めています。
[PR]
by retrojunkie | 2012-02-20 10:22 | Textile
<< ::62::martha st... ::64:: プラスチックの入れ物 >>