::67::にゃ~
e0049603_41511.jpg我が家に、金ピカ先生もびっくりな金ピカな招き猫がいます。
高さは25センチほど。

アメリカ人は意外と理解してくれるので、絡んでこないのですが、
日本人が見ると、最初、ど肝を抜かれたように凝視、
しかし質問できずにとっても気になっている様子が面白いです。
だから
「『やっぱりアメリカ生活長いとセンスが・・・・』とか思ってない?」というと、皆さん結構うろたえます(笑)

私の父が持ってきたというと、
皆さん「やっぱりお父様は日本人でなくて・・・」とか
「じゃあ、お父様も海外生活が長かったとか?」とか、
想像力たくましいのですが(笑)、
日本生まれで、海外なんてこの方40代になるまで行ったことのない日本人ですと言うと、
「じゃあなぜ?」と逆に心配されます。

彼がアメリカ人に「オ~!ディス イズ ジャパニーズ キャット コールド マネキネコ。 
ヒー ブリングス マネー アンド フォーチュン」とか言いながら渡せばいいのですが、私にですよ。
そんなふうに思われてもおかしくないです。

私の結婚祝いで渡されました。
どこで買ったのか聞いても「そんなこと聞いてどうすんだ」と教えてくれません。

アメリカに遊びに来たときも、誰も買わないような大量の動物の置物を親戚のお土産に買って行きました。


ギンギラギンにさりげなく、自分のモットーにしたいと思います。
[PR]
by retrojunkie | 2012-02-12 04:11 | Japanese Retro
<< ::66::自分お土産 ダンスクの鍋は買わない宣言 >>