Uniball Signo 0.18mm
e0049603_1336544.jpgこの秋も相変わらず学校に通っています。
来週の頭にテストがあるので、それまでお休みさせていただきます。
・・・その間こんな文房具ネタを。

ユニボールのSigno、それも世界最小のボール直径0.18mm!
日本でこれを見たとき、こんなに細いボールペン、どうするんだと思ったのですが・・・





e0049603_13375594.jpgクラスの中には、情報量が半端でないものもあり、テストの際、紙一枚だけ持ち込みOKというクラスがあります。その紙一枚にどれだけの情報を書き込むかが勝負。
勿論、書き込んだらどこに何が書いてあるのか把握するために、更に勉強しなくてはいけないので、あくまでも確認のためのメモ程度にしないと、実際テストを受けるときにどこに何が書いてあるか見つからずに泣きを見ます。

ナイロンチップのグラフィック用のペンで、サクラあたりがこの位細いペンを出していると思うのですが、ちょっと力を入れるとペン先が割れてしまいます。
こちらはボールペン。かすれることなく、スムーズな書き心地です。
お米にも書けます。一行7ミリの罫線ノートに4行分書いています。

色は沢山出ているのですが、濃い青と黒以外は、色が薄いのと細いのでよく見えません。

このメモを以前テスティングセンターに持ち込んだら、受付の人が、「なんだこれは!(笑)読めるの?!」と感心しておりました。
カンニング職人だと思われたら心外です(笑)。


e0049603_1347775.jpgこのくらいの勢いで勉強するのが目標。(MIXIより)


あくまでも、あくまでも、教授に許可された場合のみ、このペンを使い、絶対悪用しないこと。
もし何かあっても私は一切責任負いませ~ん。

[PR]
by retrojunkie | 2011-09-23 13:49 | 現行品
<< Stock pot 1985 >>