マリメッコのレトロ柄バッグ
e0049603_13533218.jpg貧乏学生だった頃、ガラクタ屋さんとかを友達とワイワイ言いながら探検するのが好きでした。
古着が大好きで、学生時代はポリエステルのド派手なシャツにジーンズなんて格好で学校へ行っていました。クラスメートからは「Groovy(死語)」なんて言われたり。
その頃大量に集めた、かちっとしたバッグ(ジャッキーOとかが持っていそうなあれです)は、もう今の私の生活スタイルには合わないと、少し前に処分してしまいました。なので、もうグルーヴィーなバッグは買わない、持たないと決めたのに・・・

見つけてしまいました。
目が釘付けになってしまいました。
手に取らずにはいられなくて、手に取ったら買わずにはいられなくて。
アメリカの家庭に一つはあるというくらい浸透している旅行カバンのメーカーのものです。家に帰って調べてみると・・・これ、マリメッコじゃないですか!
こんなに昔からダブルネーム、コラボ、やってたんですね。2重にびっくり。
更に調べたら、かなりレアらしく、心が揺れる値段がついていました。
中にも共布でポーチがついていて、ボトルが中で倒れないように工夫までしてあって、嗚呼、私は降参です。今までで最強にグルーヴィーなバッグです。
でもものすごく重いので、普段使いには向かなそうです・・・
+++
ハンドメイドのカテゴリーに引っ越し分を追加しました。
お暇だったら見てください。
[PR]
by retrojunkie | 2005-10-22 14:07 | Scandinavian
<< ことり柄のタブリエ へーゼルアトラスの小ぶりのボウル >>