箱いろいろ
e0049603_7325379.jpg久しぶりにフリーマーケットにお散歩に行きました。

箱コレクションをしている私にとって、カーサブルータス6月号の収納特集は雑誌に穴が開くほど見つめてしまいました。
皆さん、収納をする箱のコレクションを披露してくれているのですよ。
特集のその名も”箱のひと。”
コレクションを入れる箱もコレクションしているんです。






e0049603_7141216.jpgそんな風に、箱コレクション魂が再熱したのか、今回は妙に気になるブース発見。
古い箱を売っているおじさんです。
インダストリアルなメタルボックスから、ワイヤーバスケット、木のクレートも。
角がある木やメタルの箱なら尚更、冷静な判断をしようと、30度を超えた蒸し暑い中、頭を冷やすためにフリマ会場を一周。
頭が冷えるわけがなかったので(笑)購入しました。
頼りない持ち手がいい味出しています。
高さのある箱なので、釣竿とか長いものを収納しようかと思います。


e0049603_7215057.jpg隣にあったワイヤーのかごも、聞いたら5ドルとか。
こんなに大きなかごが5ドルって!
スタッキングできますか?と聞いたら、さあ・・・と言われたので、重ねてみたら、片方を上に重ねるとぴったり内包され、もう片方を上にするとスタッキングできるという優れもの。

それを見たおじさん、「たった今、このバスケットの値段が上がりました。」って・・・(笑)
突っ込むと、「いいよいいよ、その値段で。スタッキングできると思っていなかったからさ」と。
サンキュー☆
[PR]
by retrojunkie | 2011-08-04 07:34 | その他の雑貨(other)
<< Block stamps an... ミッソーニXターゲット >>