アースデーを愉しむ
アースデーでしたね。
スターバックスがコーヒーをマグ・タンブラー持参の人に無料提供というから、2度も足を運んでしまいました。
子供の学校が休みだったので、2度ともクッキーとか購入してしまったので、”無料”ではなかったのですが、こういう計らいは嬉しいですね。

e0049603_151625100.jpgで、アンソロポロジーも、「花を~植えてく~れよ~♪」イベントをしているそうで、娘を連れて行ってきました。
きっと混んでいたり、数が足りなかったりするのかなと思ったら、イベント終了30分前なのに、我々が5番目の参加者だとか。
小さなテーブルで、従業員のお兄さんが手取り足取り教えてくれるんですが、植え替えに使う道具とかがもういちいちカッコよくて参りました。


e0049603_1515504.jpg<へたっぴな絵でごめんなさい>ブリキの桶に配合された土を入れるなんて、もう、袋から直接園芸やっているずぼらな私には考えも及びませんわ。
しかも、スツールも学校の理科の実験室とかにありそうな、脚がアイアンで座面が木の椅子だったり。
色々な花の種が混合されているものを撒いて、それも別のコンテナーに入れて終了です。


e0049603_1516543.jpgそんな感じで、植え替えが終了したら、傍にある小さなバケツに沢山入ったキャンディーを差し出してくれたので、一つ選ぶのかしらと思ったら、バケツごとあげますよ、と。写真を撮ろうとしたら、残っていたのは包みだけでした・・・なので、雰囲気だけでも。

流石にこれで手ぶらで帰るわけでもなく、私はここでもお買い物をしてしまいました。


e0049603_15133426.jpg帰り道で寄ったスーパーの袋がかわいい!

e0049603_15135151.jpg熊かと思ったけど、よく見たらネズミかもしれない。でも尻尾はどこ?

e0049603_2513756.jpgそんなあやふやなところが素敵な、なごみ系イラスト。


e0049603_1518563.jpgそのスーパーで買ったのは、キヌアときゅうりのサラダと、ウォルドルフサラダ(写真)。
ウォルドルフサラダって、NYのウォルドルフアストリアホテルが考案したんですってね、奥さん。
私はてっきりウォルドルフ=シュタイナーのことかと信じきっていました。だって雑穀っぽいし、ドライフルーツとかナッツとか、こう「自然をそのまま食べる」って感じがシュターナーのイメージと被ったんです。
[PR]
by retrojunkie | 2011-04-25 15:21 | 現行品
<< Mikrus 和紙に触る >>