IKEAと私のLove&Hate
Apartment Therapyにあった作業部屋の記事です。
シンプルに、隠す収納をする人もいれば、収納を見せて色を楽しむ人も。


e0049603_1653139.jpg私の作業場です。
自然光のあまり入ってこない地下室にあります。
作業をするのは夜なので、あまり気になりません。

何か収納したかったり、当座だけの家具が欲しいとなるとIKEAが真っ先に思いつくのですが、もうIKEA製品ばかりに家を占領されたくないので、あえてIKEAを避けてリサーチしたりすることがあります。
でも、値段から使い勝手から、デザインからいまいち納得がいかなくて、最終的に仕方なくIKEAに行くと問題が解決してしまうことも。
私の一方的なLove&Hateなのです(笑)。

特にIKEA製品が多いのは、収納の多い場所、この作業場です。
ここには、引越しで友達から譲り受けたものだったり、日系フリマで譲ってもらったものだったり。
有効活用しています。皆さんありがとう。






e0049603_16555158.jpgIKEA製品の中でも、キッチン収納売り場で売られているものを利用することが一番多いです。
カゴの中にはリボンを入れたり。スプールが丁度ぴったり入ります。

e0049603_1722837.jpgこの箱は3段重ねにしています。中にはカテゴリー分けして細々したものを入れています。棚の上のプラスチック容器はいつぞやのキャニスターEric Kold Plastです。こういう用途だったら、食べ物のにおいが移らなくていいかな~と思って。(ガラスと違って、食品やスパイスのにおいがプラスチックから消えないなんてことがあります。)

e0049603_14145462.jpgこれはナイフを磁石でくっつけて収納するものなのですが、ハサミをくっつけています。

e0049603_14183497.jpg布は、白にモデルチェンジする前のANTONIUSに収納しています。


::::::::::::::

ちょっとだけよ~でおなじみの加藤茶を探していたら、Youtubeで見つけた動画。
実際に演奏しているところを見たことがない(というか記憶にない)ので、新鮮でした。
昭和41年のビートルズ来日公演の前座もしたとか。

[PR]
by retrojunkie | 2011-10-03 15:25 | 現行品
<< ::100:: MUJI co... Stock pot >>