クリスマスの暖炉とその周辺
以前住んでいた家には、暖炉がありませんでした。
なので、シカゴに引っ越して家を探しているとき、暖炉があったらいいな~と思っていたんです。
クリスマスには、いろいろ暖炉の上をデコレーションできるでしょ?
e0049603_10255087.jpgたとえば、かわいらしくこんな感じとか

e0049603_10264672.jpgコンテンポラリーにこんな感じとか

HGTVを観ては、Better Homes & Gardensを読んでは、あこがれていたんです。あの四角い暖炉に。
e0049603_10291162.jpg靴下をぶら下げたり、リースをかけたり。(引用:Better Homes and Gardens http://www.bhg.com)

今の家には念願の暖炉があるのはいいのですが、私が描いていたものとは違っていて・・・
e0049603_10305596.jpgこの暖炉、靴下をかける場所もなにもないんです。
クリスマスや季節ごとにデコレーションしようがないのがとても残念です。

そしてこの暖炉がきっかけといってもいいほど、インテリアの趣味も変わってしまいました。
結果的にこれでよかったのかなと納得してます。
ちなみにこの暖炉は70年代のもののよう。
復刻するのが大好きなDesign within Reach(と名乗る割には手の届かない値段ばかりですが)が最近この復刻版の販売をはじめた模様。
[PR]
by retrojunkie | 2010-12-19 10:50 | その他の雑貨(other)
<< 切羽詰って消しゴムはんこ 帰国予定ないのに帰国便利帳 >>