Heritage Leather Tool Bag
<前回の続き>
その道のプロでなくても、プロ仕様のものが気になります。

美容師さんが腰に巻いているハサミを入れるポーチとか、いいなぁと思います。
厨房の道具とかも、色気が全くないところがいい。

e0049603_5595578.jpg去年の冬にNYのセレクトショップのサイトで偶然見つけた、キャンバスバッグ。
エルメスにこんな感じのキャンバスXレザーのバッグ、ありませんでしたっけ?
正体は、ファッションとはほど遠い、ツールバッグでした。
大工さんが、ドライバーとかのこぎりとか金槌とか入れるんでしょう。
ヌメ革が持ち手とバックルに使われていて、中底は薄い板で、外は革、下には6個鋲が打ってあります。
口はがま口のように、淵全体にスチールが内蔵されていて、口が全開した状態でも持ち運べます。

そのセレクトショップでは売り切れだったので、直接サイトに行きました。
http://www.heritageleatherco.com/
サイトでポチッと注文できないので、直接電話して注文という、ちょいアナログなのもいいですね。
私が日本人だと知ると、「最近日本の工具の会社が大量に注文してきたけど、君はその会社の関係者か?」と言われました。その日本の会社ってどこなんだろう?

いろいろ雑談して、最後に、
「ところで、このバッグのお手入れなんですが・・・」と言ってから『しまった!』
電話口の向こうからクククッと笑い声が聞こえて「ツールバッグなんだから、手入れなんかしないよ~」
・・・ですよね。
カリフォルニアで作られているみたいです。まだ10年と若い会社だけど、頑張って欲しい!
小さな缶バッジを沢山つけてもいいし、ジャラジャラキーホルダーつけても面白いかも。


:::::
プロ仕様のものが、その他の用途に使う大衆に人気が出て、変にお洒落になっちゃったコピーが出たりすると非常に残念に思います。
日本でもマスキングテープは今では英字が書いてあったり、柄入りだったり、それはそれでかわいいのだけど、ちょっと寂しい気分になります。
あと、女性受けしようと、何でも花柄やピンクに改良してしまうのも困る。
Don't Think Pinkという本に少し触れられていますが、女性に受けようと媚びたデザインにすると逆に女性は敬遠してしまうとあります。
確かににスクリュードライバーがピンクじゃないとネジが締められないとかじゃないので、そこまで・・・とは思ういますけどね。

なのでマスキングテープも画材用、車の塗装用、ペンキ用など、そのままの、飾らないありのままで愛して欲しいっ!

このバッグも、人気が出ても花柄とか出さずに、女性が持ちやすいように持ち手を細くとか考えないで、コツコツ今のまま作り続けて欲しいです。今度はベルトが欲しいなあ。

【久しぶりに熱く語ったので、次回からは普通のテンションに戻ります。】
[PR]
by retrojunkie | 2010-07-02 06:00 | 現行品
<< レゴ祭りに行ってみた 予想しない場所に別の利用方法を... >>