笹野一刀彫 ふくろう
e0049603_4241725.jpg子供を送った後、家に戻る途中でやっていたガレージセールに寄りました。
車を停めたり降りたりするのが面倒なのでガレージセールはここ数年行っていないのですが、ここは例外。
おばあちゃん3人組が店番やっているのが見えたからです。
行ってみると、笹野一刀彫のふくろうを発見しました。
今のものには6代目の手描きのサインがしてあるのですが、これにはありません。
彫り方は鷹やにわとりと全く同じなので、それ以前のものなのかも。
絵付けも今のものとは多少異なって、今のように睫バチバチではないですが、それでも目ヂカラは凄い。
山形は米沢、上杉の城下町で今でも作られています。

で、『置物を持っていてもなあ』と思ったのですが、日本人位しかおたかぽっぽを知る人はいないだろうし、この辺りで日本人はいないだろうし、いてもアメリカまで来て民芸品なんて買わないだろうし(笑)
怯えたような、心配そうな目(に見えた)に見つめられると、アイフルのCMのおじさんじゃないけど、いてもたってもいられず、購入しました。

家に帰って鷹さんの隣に並べてみました。
「おしょうしな~(ありがとう)」と言っているようです。

皆さんも目撃したら救助してあげてください。
[PR]
by retrojunkie | 2010-05-18 04:24 | Japanese Retro
<< Iittala Ultima ... Arabia Anemone ... >>