Porsgrund fish trivet
やっとシカゴにも春らしき陽気がやってきました。
コートなしで外に飛び出せるってスバラシイ!
薄着をすると心まで軽くなって嬉しいですね。
春になったら出てくるトレンチコート一枚の変なオジサンの気持ちが分かるような気がします。
いや、オジサンは薄着がしたいという目的でああいう格好をしているわけではないので、やっぱりオジサンの気持ちが分かりませ~ん。発言撤回。

早速フリーマーケットに行ってきました。今年はじめてです。
e0049603_12571573.jpgPorsgrundのお魚の鍋敷き発見です。初めて実物を見ました。
一枚で十分だったのですが、せっかくの二人を引き離すのは心が痛むので、2枚購入。
他に、お魚の北欧食器(でも日本食レストランで刺身が盛られているような雰囲気)がいくつか。しかしやめておきました。
あとはシカゴ市内でも出品しているアンティークディーラーの品物がツボにはまるアイテムが多数あったのですが、お値段も都会価格だったので拝むだけにしました。
[PR]
by retrojunkie | 2010-03-11 12:57 | Scandinavian
<< DIYその後 久谷焼の夫婦湯呑み >>