Mikasa Elite Tea Pot
e0049603_9215852.jpgティーポットというより、急須と呼んだほうがしっくり来る”急須”をゲットです。
Mikasaのこの時代の商品には、もっと背の高いコーヒーポットがあるのですが(そして、遭遇率高し)、こんな急須があったなんてびっくりです。
ネットで探したら、私のブログにヒットしたんですが、他のコレクターさんのが出てこない。どうしたことやら。
Mikasaはコーヒーポットに対して、ティーポットを作りたかったんだと思うのですが、紅茶というより、緑茶とかほうじ茶向きですよね。

確かEliteが作られたのは70年代頃だったと思うのですが、今は無きMarshallField's(数年前にMacy'sが買収しました)の値札がまだ貼ってあり、6ドル50セントが1ドル50セントに値下げになっていました。それでもシールがはがされていないということは、未使用ってことでしょう。

これから数十年の時を越えて初めて、私がお茶を淹れたいと思います。
中の茶漉しを早速ミツワで購入しました。
これとセットになっているカップ、いや茶碗がどんな形なのか、気になります。
少し前に見つけたスウェーデン製のお盆と、実家から持ってきた、桜の木の皮でできた茶筒を合わせてみました。
急須はアメリカの会社ですが、日本製。

*****
Metropolitan Homeが12月号をもって廃刊になるようです。
MetropolitanHomeのインテリアのコンテンポラリーさと軽さが好きだったので、廃刊になるのは非常に残念です。
購読者数よりも、広告収入の激減が廃刊に拍車をかけた模様。
最近、私の好きな雑誌や新聞が薄くなるにつれ、エコで紙面削減で薄くなっているのか、それとも不況だからなのか分からないのでヒヤヒヤしています。
[PR]
by retrojunkie | 2009-11-16 09:28 | Japanese Retro
<< Reed Diffuser・・... L.L.BeanのBoat& ... >>