北欧祭り
9月はお祭りが多いです。
ドイツや北欧、ギリシャの移民は特に9月にフェストをしているのを見かけます。
9月はオクトーバーフェストが毎週のように開催されています。
オクトーバーフェストだから10月まで待つと、後の祭り、いや祭りの後なんてことになってます。

e0049603_1242423.jpg今回はシカゴに住んで初めて北欧祭りに行ってきました。今までそんなお祭りがあったなんてことも知らずにいましたよ。
ブルーが目を引く場所でした。出店から雑貨のブースまで、ブルー!ゴミ箱から簡易トイレ(これは偶然なのか)までブルー!皆さん、デンマークやらフィンランドやらの国旗のシールを胸に貼ったり、国旗モチーフのTシャツを着ている人が沢山いました。


e0049603_125818.jpg北欧各国の代表料理があったのですが、我々は、スウェディッシュミートボールにこけもものジャムとエッグヌードル&グレービーのセットを選択。
会場は、グリークラブのおじさま達の合唱や、フォークダンスが絶え間なくスケジュールされていて、常に音楽にあふれていて非常に楽しい。


e0049603_1263123.jpgブースも、歴史資料保存や文化伝承のためのNPOやら、北欧の手作り雑貨屋さんがひしめいていました。

e0049603_1224571.jpgバイキングの船を守ろうのNPOだそうです。

NPOでも北欧雑貨(イッタラやマリメッコ)をついでに売っている場所もあったりして。そういうブースはかなりお買い得価格でした。ゲットしたのに写真を撮り忘れたので、次回をお楽しみに。

e0049603_1274244.jpg伝統衣装を纏った人たちにもちらほら遭遇。刺繍が素敵~


e0049603_1294792.jpg雑貨屋さんのほとんどは、伝統的なトールペイントのようなものから、クロシェのお店が多かったのですが、中には、かわいいノームたちを売っているお店も発見。

e0049603_12101145.jpgかわええ~

食事をしているときに相席になったおばあちゃんは、スウェーデン系の3世。私が日本人だと聞いて、北欧に興味を持ったきっかけはなんなのだと興味津々に尋ねてきました。私にその質問は禁句です(笑)。

e0049603_12202827.jpgとてもいい天気に恵まれて、子供たちもポニーに2回も乗れたし、公園を走り回ったし、幸せな日曜日の昼下がりでした。


e0049603_12175799.jpgおまけだけど、かなり気に入っているもの。
木に打ち付けられたお手洗いの看板。雨に晒されて年季が入った感じがいい!
[PR]
by retrojunkie | 2009-09-15 12:25 | Scandinavian
<< iittala candy b... ヴィンテージメダイ マリア様の... >>