学校始まる
8月の最後の週から学校が始まりました。
朝8時には学校に行きます。
キンダーなのに、お昼寝の時間があるので、枕とブランケット持参らしく、枕とブランケットと巾着袋作成。
ランチとおやつを毎日持たせなくてはいけなくて、朝のスナック(え”?そんなに食べるの?)は月一で順番が回ってくる。
仕事をしていたときも、学生時代も、自分のお昼なんて適当だったので、いつもギリギリまで寝ていました。
こんなにしっかり起きなくてはいけないのは人生はじめて?かも。

学校のお達しで、バックパックでなくて、手提げ袋指定なのでそれも手作り。
ランチバッグとおやつバッグを作って、まるで日本の幼稚園のようです。
手作りのバッグなんて、うちぐらいだろうなと思って、廊下にあるロッカーを見ると、手作りトートの多いこと!
何でも買って済ませるアメリカ人だと勝手に思っていたので(失礼)、嬉しかったです。


e0049603_128660.jpgちょっとした場所にお昼持参できるお弁当を購入しました。Tiffinっていいます。
発祥はインドみたいです。
きっちり重ねられるし、今問題のBPAの心配もなし、リサイクル可能な原料でエコに貢献?今までだったらジップロックにいれて持ち歩くであろうスナックなどを入れたりしています。
ステンレスと留め金のコンビがイカツクていい。
電子レンジには入れられないのですが、食器洗浄機に入れられるし、更に液体を入れても漏れない?らしいです(まだ試していませんが)。

e0049603_12205495.jpgインドでは、お弁当運びの人が、各家庭で回収したお弁当を旦那さんの仕事場まで運ぶサービスがあるそうです。街中も、川の中もこうやって配達しているんですね~インドに100年以上伝わるるお仕事らしいです。朝の9時半から10時半に各家庭に回収に来るらしく、それまでにお弁当ができていなかったら、30秒しか待ってくれないんだとか。

e0049603_122747.jpgすごい数のお弁当を頭に乗せています。
以上の記事と写真はこちらで

最近、Bento Boxがアメリカ人の中で浸透しつつあると聞いて、うれしく思います。
Just Bentoはレシピ以上のお弁当近辺の情報が豊富です。あとこのサイトも初心者にやさしい(おにぎりの作り方まで!)。NY Timesが最近お弁当ムーブメント?について記事を書いています。

明日は何を作ろうかなあ・・・
[PR]
by retrojunkie | 2009-09-29 12:42 | 現行品
<< かまわぬ 骸骨柄 Marimekko "... >>