Enid Collins--cable car
先日、NHKスタジオパークからこんにちはを横目に子供と外出する準備をしていました。
その日のゲストは山口智充さん。
その間、私は家を出たり入ったりしていたのですが、こだわりのものの紹介で、
なんと彼は箱フェチだと告白していたんです。
稲妻に打たれたような衝撃でした。
私の他に箱フェチがいる!(笑)
彼の話に釘付けで、彼の俳優業やタレントのお仕事は知らなかったのですが、一気に親近感が。
その話ひとつひとつに「あるあるある~」って相槌打ってました。

そんな私の箱コレクションは、スーツケースとか、ブイヨンの箱とか缶の箱とか航空会社の機内食の仕切り箱とかキャンドルホルダーとか鉄の箱とか、農協の救急箱とか・・・もっとありますが、考え付くだけでもこれだけあります。
別口で箱ブログが作れますね。っていうか作りたいです。
私の箱フェチについての告白はこの辺でしています。
山口智充さんも、スーツケースとか引き出しとか、スッとはまるその形に惚れているみたいです。
分かるよ分かるよ~
スーツケースも、ちょっと斜めになっているものより、平行に設計されたものが好きです。

e0049603_13275662.jpg一時期イーベイのFavoriteサーチに入れて毎日チェックするほど猛烈に欲しかったもの。
今ではのんびりモードに切り替わってますが、かれこれ10年ほど、探していました。
Enid Collinsのバッグです。
箱フェチだったら絶対好きなはず!
これは、ようやく一桁で購入できたのでとても満足です。
同じEnid Collinsでも、バケツ型トートにはあまり心が動かないんです。
デザインはトートのほうが大胆でゴージャスで好きなんですけどね。
ちょっと車輪の部分に当たる花のビーズが欠けていますが、直せないこともないのでどうしようか考えて見ます。楽しい週末を。
[PR]
by retrojunkie | 2009-07-17 13:30 | その他の雑貨(other)
<< Frank Lloyd Wri... Domicil by Gest... >>