ノリタケのティーポット
チャリティーフリーマーケットで見つけたノリタケのティーポットです。
最初レトロな柄が目に入って、誰が作ったんだろうとひっくりかえしたらノリタケだったんです。
恐らくアボカドが流行った時代のものだと思いますが、金縁などの装飾がないのを見ると、カジュアルラインのものでしょう。
これだからフリーマーケットや、ガレージセールのドキドキがやめられません。
素敵なものが目に入る→手にとってひっくり返す→欠けやペイントの状態を見る→値段の確認
このように、ステップを踏むごとにドキドキが増していきます。途中で萎んでしまうこともありますが(笑)全てクリアすると小さくステップを踏んで小躍りしたくなります。かなりあやしい人になってしまいますね。それがフリマの醍醐味でしょうね。
e0049603_6475190.jpgおそろいのカップが欲しくなりました。
[PR]
by retrojunkie | 2005-09-20 06:49 | その他の雑貨(other)
<< Superdawgに行ってきました シャビーなはしご >>